指の関節をポキポキ鳴らし続けて20年。指が太くなるのは本当か?

ま! ギャハハメモのDOSケンダラァです。

あなたは指の関節をポキポキ、ボキボキ鳴らしたりしますか?

 

僕はめっちゃ鳴らします。

自分でもヤバイと思うのですが、30分に一度くらい全ての指を鳴らしながら生きています。

 

もはや指ボキボキジャンキーですよね。

 

あまりにも鳴らし過ぎて、手の指だけでも、30か所以上鳴らせたりします(笑)

こんなどうでも良い事だけ高みに登ってしまうのです。

なんて人生だ。

スポンサーリンク



指の関節を鳴らし続けると、指は太くなるのか?

さてさて、よく言われる、指の関節を鳴らし続けると【指が太くなる】という脅し文句。

あれは本当だと思いますか?

 

本当かどうか、今ハッキリさせましょう。

 

それでは20年以上指の関節を鳴らし続けた僕の指を見せますw

 

まず右から。

 

 

そして左。

 

かなりゴツイ手ですが、別に関節が太くなっている印象はないですよね?

右手の小指が変な風に曲がっていますが、それは骨折した事があるからです。

(高校の時に飛び箱で骨折w)

 

 

って事で、指の関節は20年ならし続けても太くならないってのが結論になります。

(元々指が太いのもありますけどw)

 

結論は出ましたが、指の関節を鳴らす事によるデメリットも一緒に書いておきます。

スポンサーリンク



指の関節を鳴らす事のデメリット。鳴らさない方が良い

今指の関節を鳴らしていない人は、絶対に鳴らさない方が良いのは確かです。

北斗の拳を見て、ボキボキやりたくなったのがきっかけですが、指の関節を鳴らす事にはなんのメリットもありませんw

 

むしろデメリットしかないです。

以下、デメリットをまとめました。

 

 

●鳴らすとスッキリするような感覚に陥るので、鳴らさずには居られなくなるw

●たまに、めっちゃ変な鳴り方をして、めっちゃ痛い時がある。

(右手の薬指の第二関節は一度痛めてから、怖くて鳴らせませんw)

●鳴らしている姿がケンシロウのようにカッコ良くない。

(基本鳴らしている姿は、あんなり凛々しくないです。むしろダサい)

●うるさい

(単純にうるさいです。嫁に怒られます)

 

こんだけデメリットがありますので、軽い気持ちで関節を鳴らさないようにしましょう。

(僕はもう無理ですw)

 

指は20年鳴らし続けてきても、特に影響はありませんでしたが、腰とか首はマジでヤバイ感じがしますので、指以上に鳴らすのは控えましょう。

(首鳴らした時に、一週間くらい変な感じになった事がある)

 

って事で本日はここまで!!

最後まで見てくれた方、ありがとうござます(^_-)-☆

 

応援してくれる人は、はてブや、ピンタレスト、Twitterでアクションお願いしまーす!

以上DOSケンダラァでした(^_-)-☆

スポンサーリンク