ヤンキーと友達になって見た目を改造されていく男の話【ガチ笑える】

ま! ギャハハメモのDOSケンダラァです。

本日はヤンキーと友達になってしまい、見た目を改造されていく男の話をしていきます(笑)

ヤンキーは一緒に居る人の見た目を気にする人が多いです。

【いわゆるダサい奴とは一緒に居たくねぇ】ってやつです。

 

なので、見た目をコーディネートして来る人が居るんですね。

今回はそんな話を書いていきます。

 

話の主人公はタザン。

僕の友人であり、深夜のコンビニでヤンキーに拉致された(さらわれた)男の話の続きになります。

 

その話を読んでない方はこちら↓

ガチで怖い話【ヤンキーに車でさらわれた友人の壮絶な体験談】

スポンサーリンク



ヤンキーと友達になって見た目を改造されていく男の話【ガチ笑える】

タザンはヤンキーにコンビニで拉致されたあの日以来、毎週の様にガイちゃんに拉致されていました(笑)

ヤンキーは友情に熱いのですw

 

一度気に入ったらスッポンの様に噛みついて離しません。

 

タザンが平日でもフラフラになっている時は、夜中にガイちゃんに連れまわされていたのだとスグに解りました。

 

「俺、とんでもない目にあったよ」

ある日、タザンは深刻な表情で申告してきました。

 

その時、タザンの髪の毛は何故か金髪になっていました。

全然似合ってなくて、マジでヤバイですw

 

 

「何があったんだよタザン?」

 

タザンはいつものよーにガイちゃんに遊びに誘われ、最初に絡まれたコンビニに呼び出されました。

すぐに、ガイちゃんが向かえに来ます。

 

 

今日のガイちゃんはセダンで来ました。

いつもの二人も一緒です。

 

 

タザン達はいつものよーに焼肉に向かいました。

ガイちゃんは焼肉ばっかり食ってるのです。

 

さすが肉食獣。

 

 

タザンはこの頃にはもうガイちゃんにそれほど恐怖を感じなくなっていたらしいです。

人間の慣れは恐ろしいですね。

 

 

 

焼肉屋に突撃。

ガイちゃん達はバクバク食べまくります。

タザンもガイちゃんに奢ってもらうつもりだから、モリモリ食べます。

 

 

ガイちゃんは今回も奢ってくれたそうです。

 

毎回当然の様に奢ってもらっているが、よく平気だなと思いますよねw

スポンサーリンク



ヤンキーは一緒に居る人の見た目を気にする

車に戻ると、ガイちゃんは言いました。

「タザンおまえ、もう少し見た目をハデにしたらどーだ?」

え?

戸惑うタザン。

「金髪にしろよ!」
ガイちゃんは叫びました。

 

「そうしろよ!」

他の二人も同意見です。

 

「嫌だよ!」

タザンは嫌がります。

 

ガイちゃんはタザンの髪を染めようと、近くのショッピングセンターを目指して車を走らせました。

ヤンキーは行動が早いのです。

 

車はすぐに目的地に到着し、四人はショッピングセンターに入りました。

 

ショッピングセンターの中にピアスを売っている店を見つけたガイちゃん。

「おいタザンピアスあけろ」

「は?」

 

ガイちゃんは勝手に店のピアッサー(ピアスあける道具)を取り出し、開封!

タザンの耳に近づける!

「や、やめろ!やめろやめろ!」

必死で抵抗するタザン!

 

「うるせー!黙ってピアスあけろ!」

ガイちゃんはタザンにピアスをあける気まんまんw

 

タザンは本気の力を出し、ガイちゃんの腕を掴んで言いました。

「やめろ!良い加減にしろよ!」

ドゴッ!

ぐわっ!

 

ガイちゃんはタザンに教育的一撃を放ちました。

 

「ちっ!気分悪い! ブリーチだけ買ってカラオケ行くぞ!」

ガイちゃんはピアッサーを投げて叫びました。

しかし、髪を染めるのだけは諦めて居ませんw

 

「いってぇ」

教育されたものの、タザンはピアス攻撃を免れました😃

髪の毛はダサいスーパーサイヤ人みたいになりましたが……。

 

今回はピアス攻撃を逃れたものの、改造計画は続くのである……。

 

気が向いたら続きを書きますw

スポンサーリンク