大学生の頃の面白い話を長編でどうぞ!【失くした財布がとんでもない場所に?】

ま! ギャハハメモのDOSケンダラァです。

本日は大学生の頃の面白い話【財布を無くした話】の続きになります。

 

前回の話を読んでない方はこちらを先にどうぞ↓

大学生の頃の面白い話を長編でどうぞ!【財布を無くして絶望した時の事】

 

財布を無くして絶望している僕に待ち受けるものとは……。

 

是非読んでみて下さいネ(^^)/

スポンサーリンク



大学生の頃の面白い話を長編でどうぞ!【失くした財布がとんでもない場所に?】

結局、部屋をくまなく探しましたが、財布は出てきませんでした。

 

たかだか8畳の1Kです。

直ぐに探し終わります。

 

僕はフラフラしながらベランダに出ました。

僕が住んでいた部屋は5階。

景色が良い。

 

と、見せかけて目の前にデカイ駐車場があるので、景色なんてないのです。

見えるのは無数の車のみ。

 

ふぅーっ。

 

ベランダに出て、息を大きく吐く。

 

すぅーっ。

そして大きく吸う。駐車場を眺めながら。

 

くせぇっ!!

生ごみのゴミ袋をベランダに出していたのを忘れていて、思いっきり吸ってしまいました。

 

むせながら、景色を眺めます。

よーく見ていると新しい発見に気づきました。

僕のマンションと、立体駐車場の間に、一軒家があるじゃないですか。

 

五階からだと気付かないが、確かに存在している。

今まで全く知りませんでした。

 

こんな五階建てのマンションと、立体駐車場に挟まれている家とかマジで切なすぎるよな。

とか思っていると……。

 

 

でーっ!!!

 

 

う、うそーっ!?

 

あり得ない!!

 

僕の目に、とんでもないモノが写ったのです。

 

なんと、挟まれし一軒家の屋根の上に、僕の財布らしきモノが乗っかっているのです。

はうわ!!!

 

スポンサーリンク




 

財布落としちゃったの♪

え、どこに?♪

屋根の上♪

 

んな馬鹿な!!

 

なぜだ!?

 

なぜ屋根の上に僕の財布があるんだ!?

訳が分からんぞ!!

 

しかし現実として起きているのです。

僕は理由を考えました。

 

脳みそが溶ける程考え、ある結論に達しました。

もはやコレしかないくらいの結論です。

 

僕は深夜にベランダの物干し竿にズボンを干したのです。

(気に入っていたジーンズなので、洗濯はせずに干すのみ)

その時に尻ポケットに入っていた財布がロケットみたいに飛んだのでしょう。

 

それしか考えられません。

 

な、なんたる偶然!

そして屋根の上に落ちていなければ、絶対に発見できなかったでしょう。

 

 

僕はすぐにキムモーに電話しました。

 

「おいキムモー! 財布があったぞ!」

 

「何!? どこにあったんだ?」

 

「隣の家の屋根の上だよ」

「は? 何言ってんだオマエ? ついにオカシクなったのか?」

 

「元からオカシイのは知ってるだろ? そうじゃなくてガチで屋根の上にあったんだよ!」

「なんでだよ! ふざけんな!」

 

 

キムモーは馬鹿にされているのかと勘違いして怒り出しました。

確かに常に馬鹿にはしていますが、勘違いされても困ります。

 

「いいかキムモー! 俺の部屋は五階だな!」

「うむ。そこは誤解なし」

 

「そんな親父ギャグは良いんだよ。そして隣の家は二階建てだ」

「ふむ。なるほど。なんとなく見えて来たな」

 

「絶対に見えてはないと思うから言うけど、ズボンのポケットに財布が入ってたのを気づかずに、物干しざおに干しちゃったんだよ。勢いよくな」

「それで飛んだって訳だろ?」

 

「ここまで言えば誰でも分かるだろ! 博識ぶるな! 伊集院光かオマエは!!」

「なんで数ある知識人の中で伊集院なんだよ!」

 

「って事で取ってくるな財布を」

「気を付けろよ」

 

 

ってな感じで財布を発見したDOSケンダラァ。

財布は無事に取りに行けるのでしょうか?

 

続きます(^^)/

スポンサーリンク