脇を締める意味って何?どうすれば良いの?身体をブレなくする方法

脇を締める意味

ま! ドスケンです。

脇を締める。

頻繁に聞く言葉ですが、その意味が分からないと言う人がかなり多いので、その意味を書いていきます。

 

 

この記事を読むメリットは以下です。

●脇を締める意味がよく分かる

●脇の締め方が分かる

 

 

スポンサーリンク




 

脇を締める意味って何?どうすれば良いの?身体をブレなくする方法

脇を締めると言う事は、脇を閉じる事とは違います。

脇を締めると言うのは【上腕三頭筋の根本を大胸筋の外側にピッタリと固定】する事です。

 

 

ちなみに脇を締める力を強くするには大胸筋と背中の筋肉を鍛える必要があります。

決して腕の力ではなく、胸と背中の力なのです。

 

脇を締めると何が起きる?人体の不思議

 

脇を締めると何が起きるのかと言うと、脇から先の腕や手首、手がめっちゃ安定するのです。

ひっぱられてもビクともしないし、安定性が増します。

恐ろしい、圧倒的な安定感です。

 

なので格闘技では頻繁に脇を締めろと言います。

手を簡単にとられてしまわないようにです。

 

やった事がない人は、今実際にやってみて欲しいです。

かなりの安定性にビックリするはずです。

 

食事中も脇を締めて、背筋を伸ばしていると、阻喪が少なくて済みます。

 

脇を締める事による効果は凄い

脇を締める効果が凄いので、いくつか例を出して説明します。

腕相撲で脇を締める効果

ちなみに腕相撲でも、脇を締める事を意識してやると、めっちゃ強くなります(フォーム上完全に脇を締める事は出来ませんが)

 

腕相撲では、手の位置が自分の胸から離れていれば離れている程、力は弱くなると思って正解。

 

力は強そうなのに腕相撲が弱い人ってのは、コレが原因です。

絶対に対戦相手になりそうなゴリラには教えないでおきましょうね。

ウホッ。

 

ボーリングで脇を締める効果

ボーリングでも脇を締めていないと、ボールは真っすぐ転がらないです。

ガーターばかり出しているゴリラには教えないでおきましょうね。

ウホッ。

 

筋トレの種目で脇を締める効果

上腕二頭筋を鍛える時に、ダンベルやバーベルでカールをすると思うが、その時も脇を締めていると筋トレ効果が上がります。

って言うか脇を締めていないと危ないのです。

脇を締めずに筋トレしているゴリラには教えないでおきましょうね。

 

いや、さすがに危険なので教えます(笑)

 

 

さぁ、この記事を読んだ人は脇をしめて、一緒にブレない人生を歩んで行きまっしょい!

 

ちなみに凄い昔に、脇関係で似た記事を書いているので、こちらも参考にして欲しい。

脇を絞める事を意識するだけで良いことが起きるんだよ?

 

以上ドスケンでした(^^)/

スポンサーリンク




 

脇を締める意味
最新情報をチェックしよう!