毎日更新しています!☚(꒪ټ꒪☚)

腕を太くする方法【ダンベル?腕立て?何をすれば良い?】

腕を太くしたい!

そう思って筋トレをしている人は多いと思います。

確かに腕の太さは男としては重要なポイントですね。

 

何も語らずとも、腕だけで相手を威圧する事が出来ますからね(笑)

僕は腕の太さには割と自信があるので、

腕を太くする方法について本日は語ります。




腕を太くする方法【ダンベル?腕立て?何をすれば良い?】

 

 

写真の一番左が僕になります。

夏の写真なので減量して細くなっていますが、腕の太さは保たれています。

 

腕を太くするには、どうすれば良いのでしょう?

 

腕を太くしたければ三頭筋を鍛える

筋トレを始めたばかりの方は、腕を太くしたいと思って

ダンベルカールをやって(いわゆる皆が想像するダンベルで腕を鍛える運動)

腕を太くしようとします。

 

しかし、それでは中々腕を太く見せる事は出来ません。

なぜなら、腕を太く見せるには上腕三頭筋が重要だからです。

 

上腕三頭筋は以下の赤い丸の部分になります↓

 

 

皆が腕を鍛えようとして、鍛えている部分は上腕二頭筋【力こぶ】の部分であり、

腕の面積自体で考えると、小さい箇所なんですね。

 

もちろん上腕二頭筋も大事ですが、太く見せるのに一番大事なのは

上腕三頭筋なのです。

 

 

よって上腕三頭筋を鍛える事が、一番の近道になるのです。




腕を太くする筋トレは何がある?

 

上腕三頭筋を鍛えるのは分かったから、どんなメニューをやれば良いか教えろよ!!

と言うあなたの為に、さっそくメニューを書いていきます。

 

僕が一番やっている筋トレはベンチプレスです。

次いでディップスをやっています。

 

ディップスというのは、こちらの種目になります↓

僕よりはるかにマッチョな人の動画を使わせて貰います(笑)

 

 

(ちなみに、こんなアイテムを使えば、家でも気軽にディップスを行う事が出来ます↓)


 

まさかの僕の腕トレーニング法

 

意外と思うかもしれませんが、僕は殆ど腕の筋トレをしていないんですよね(笑)

胸を鍛える時に、三頭筋が一緒に鍛えられるので、その恩恵を受けて腕が太くなっているのです。

 

なので、結論から言うと、【胸を鍛える事に集中すると、腕の太さもついてくる】と言う事です。

 

ただし、もう挙がらないという、胸も三頭筋もパンパンな状態にする所まで追い込む事が重要です。

また重さも重要で、なるべく思い重量でやる事が、腕を太くするのです。

 

まず胸を優先的に鍛えて、三頭筋にも刺激を与え、

その後、三頭筋の種目をダメ押しで行う。と言うのが良いと思います。

僕が好きなダメ押し種目はプレスダウンです。

プレスダウンはこちら↓

 

これ、めっちゃ効きます。

地獄の様な刺激が入ります。

 

ちなみに、腕立て伏せも手幅を小さくして行うと、強烈に三頭筋に効きます。

(あまりやらないですけど、たまーにやります)

 

腕を太くする方法まとめ

 

いかがだったでしょうか?

最後にもう一度おさらいをしておきます。

 

●腕を太くするには上腕三頭筋を鍛える

●上腕三頭筋は胸を鍛える時に一緒に鍛えれる

●重い重量を扱う。

 

以上になります。

ドスケンでした( *´艸`)

 

 

筋トレ記事をまとめていますので、

よろしければどうぞ↓

筋トレブログ記事まとめ【楽しく鍛えれる情報がいっぱい】

 




腕を太くする方法
最新情報をチェックしよう!