筋トレの効率を超絶上げる方法はノートを付ける事【マジで簡単で効果大】

ま! ギャハハメモのDOSケンです。

本日は筋トレの効率を上げる超簡単な方法を書いていきます。

 

最近実践して、本当に効果が凄いので、是非おすすめしたいと思ってこの記事を書いています。

筋トレに興味ない人はすみませんw

(筋トレは人生必須科目なので興味持ってください)

 

スポンサーリンク




 

筋トレの効率を超絶上げる方法はノートを付ける事【マジで簡単で効果大】

 

筋トレの効率を上げる超簡単な方法。

それはノートをつける事です!!

 

僕も、家でトレーニングしていた頃は、筋トレの内容をメモしたり、最初にこれだけやるぞって紙に書いたりしていました。

でもジムでメモしてる人って、あまり見ないですよね?

 

それをやってみたのです!!

 

 

すると、マジで効果は抜群!!

 

一体なんの筋トレをしたのか、後から分かりますし、何キロで何回レップやったとかも一目で分かります。

 

僕が購入したのは、めっちゃキチンとしたデカめの手帳です。

 

一年間使う物なので、百均のとかじゃなくて、良い物を買いました。

そしてシールでカスタムしています。(ペンも新品を買いました)

 

こういうのって、モチベーションを上げる為に、ある程度値段が張っても良い物を買った方が絶対良いです。

(その方が経験上続けれます)

 

 

開くとこんな感じ。

 

見開きで四日。

四ページで一週間になります。

 

 

これくらい書く所ないと、種目数が多いので足りないんですよね。

 

実際に書いてみると、こんな感じ(字が下手ですけど気にしないで下さい)

 

 

 

最初に、どこの部位を鍛えたかを書き、種目と重量、レップ数が分かるように書きます。

 

 

僕は 10/15 みたいな感じで記入します。分母が重量、分子がレップ数です。

10/15なら15キロで10回やったって事です。

 

 

 

あとは痛みが走ったとか、筋肉痛にならなかったとかの情報も後で入れていきます。

そうすると、次にトレーニングする時に超役に立ちますからね!!

 

 

ジムで実際にメモをするのは確かに大変です。

常に持ち歩いてないといけませんしね(笑)

 

だけど、インターバルの時に記入すれば、そこまで気になりませんし、なによりそれ以上の効果が見込めます。

 

前回より、一回でも多く上げようとか、前回より2.5キロでも重い重量にチャレンジしようとか、色々なやる気で漲ってくるのですw

 

本当におすすめですので、是非やってみて下さいネ(^^)/

 

あとから振り返ると、どれくらいの頻度で筋トレしてるかが分かりますしね。

 

胸を全開に鍛えてから五日も経ってる!

とか。

 

とにかく良い事づくめの筋トレノート。

 

是非使って見て下さい(^^)/

 

 

僕が買った手帳はこちら↓

DESK DIARY2020 A5のNO62

高橋手帳は色々な種類があるので、是非色々と探して見て下さい(^^)/

 

 

良い筋トレライフを!!

 

スポンサーリンク