筋トレの効果が分かるには、どれくらいの期間が必要かの実体験【初心者必見】

ま! DOSケンダラァです。

本日は筋トレの話をしていきます。

全力で!

 

【筋トレを始めたばかりの人、筋トレを始めようと思って居る人】が必ず気になる事があります。

それは【筋トレの効果が分かるには、どれくらいの期間が必要か】と言う事です。

なので、今回はその部分に全精力を注ぎ込み、僕の実体験を書いていきます。

スポンサーリンク



筋トレの効果が分かるには、どれくらいの期間が必要かの実体験【初心者必見】

筋トレの効果と言っても、色々な意味がありますね。

ある人は、どれだけ重い物を持ち上げれるかの期間(パワー)

ある人は、何回出来るようになったかの期間(筋持久力)

ある人は、見た目がどれだけ変わったかの期間(外観)

 

などなど、色々な意味がありますので、一つずつ解説していきます。

 

①パワーや筋持久力が付いたのを実感できる期間

まずか筋肉のパワーや持久力が付いたのを実感できる期間の説明です。

これは、ある程度まで鍛えている人だと、そこから伸ばしていくのは時間がかかりますし、難しいです。

しかし、全く筋トレをしていない人が、今までよりパワーをつけるのは、とても簡単と言えます。

 

 

 

例えば、今までベンチプレスを一回もやった事がない、力の弱い人がベンチプレスを始めたとします。

最初は30キロで5回しか挙がらなかった人が40キロで5回挙がるように成長するのは、本当に直ぐです。

 

現に僕は今、そんな人に筋トレを教えていますが、最初は30キロで5回しか挙げれなかった40歳前の人が、今では50キロで5回は余裕で上がるようになっています。(週に1回から2回の筋トレで三ヶ月くらいで、これくらいになりました)

 

 

どれくらい追い込むか、週に何回やるかによっても筋肉の成長は変わりますが、40歳前の人でも、これくらいは成長するのです。

ぶっちゃけ一ヶ月もあれば、一か月前の自分より、はるかに重い物を持てるようになっていますし、回数もこなせるようになっています。

 

三ヶ月もあれば、本当に全く別の力になると言って良いでしょう。(初心者は)

半年もあれば、筋トレしていなかった頃の自分がめっちゃ弱く感じるでしょう。

 

きゃはっ。

 

「貧弱ゥ!ウリィイ」と思わず言ってしまうでしょう。

➁筋トレで見た目が変わる期間

続いて、一番需要がありそうな、筋トレで見た目がどのくらいで変わるのかです。

見た目で分かるくらい筋肉がつくには、短期間では無理です。

 

 

ベンチプレスやスクワットをやって、ハードなトレーニングをして、三ヶ月あれば変わって来たなと実感できるくらいでしょうか。

 

 

ライザップは直ぐに成果を出していますが、あれは痩せているからです。

痩せるのは食事制限と有酸素運動で直ぐに成果が出せます。

 

 

しかし、腕を筋肉で太くするとか、胸を筋肉で太くするとかは、本当に時間がかかります。

なので、引き締めて痩せたい人は比較的早く、筋肉をつけて太くなるのは時間がかかると思った方が良いです。

 

また、筋肉をつけるのは基本的にオーバーカロリーでなくてはいけないので(消費カロリーより摂取カロリーが多い状態の事)筋トレをいくらしても食べてないと太くはなりません。

 

なので、まず筋肉をつけながら沢山食べ、筋肉がある程度ついた所で減量をするのが一番簡単に見栄えの良い身体を作る方法と言えます。

 

よく勘違いされますが、一回太ってからの方が良いとか言う人が居ますが、ただ太っているだけでは意味ありません。

それじゃただのデブだろブヒブヒっ!

筋肉をつける為に、仕方なく脂肪もついているってのが正しい言い方ですブヒ。

 

 

僕も冬の間は、筋肉と脂肪を増やし、夏前になるべく筋肉を維持しながら減量というのを繰り返しています。

夏に減量した時に、筋肉が浮き出る体になるので、自分の筋肉の長所と短所が分かるようになります。

(例えば広背筋全然足りないなとか)

 

なので冬の間に、そこを克服できるように重点的に筋トレしたりするのです。

そんな感じで筋トレを長く楽しんでいけると幸せですね。

 

筋トレ最高っ!

って事で今日はココまでです。

 

ご観覧ありがとうございました。

 

 

筋トレ記事、まとめています↓よければチェックお願いします。

ズボラなサラリーマン必見の筋トレまとめブログ【続けれるテクと裏技】

 

 

スポンサーリンク