ぶほっと吹き出す程面白い。大学生の頃の笑える話【天下一武道会2】

ま! DOSケンダラァーです。

本日は【ぶほっと吹き出す程面白い】シリーズの投稿になります。

 

前回書いた、天下一武道会の続きになります。

 

前回の話を読んで居ない方は、こちらからどうぞ↓

ぶほっと吹き出す程面白い。大学生の頃の笑える話【天下一武道会】

 

それでは早速レッツゴー!

男はバトルが好きなのよ。

 

ぶほっと吹き出す程面白い。大学生の頃の笑える話【天下一武道会2】

 

天下一武道会は二回戦目。

僕とキムモーの闘いです。

 

キムモーの連続蹴りに怒った僕は、キムモーの前蹴りをキャッチし、渾身のビンタを放ちました。

 

ぶぉおおおん!!!

 

ビターン!!

 

キムモーの頬肉を的確にとらえ、凄まじい衝撃音が響き渡りました(笑)

 

まるで打楽器です。

ぎゃはははははは!!

 

爆笑するギャラリー。

 

涙が噴き出るキムモー(マジで噴き出たんですw)

 

 

キムモーは流石に怒り狂い、真っ赤な顔をしながら連続でケリを放ってきますww

 

バーサク状態とは、この事です。

 

「よし! もう辞めようキムモー」

 

バシィ! バシィ!!

 

キムモーの蹴りを、ミルコと戦った時のヒョードルのガード法で受け止めながら言います。

(ローかミドルかハイか、何がくるか分からないから、ミルコの左足が動いたら、自分の右足を上げると同時に右ひじを降ろし、何が来ても全てのガードをすると言うもの)

 

ちなみに、このガード法を見た時、僕とゴボウはテレビ越しに叫んで熱狂したのを覚えています。

 

 

「もう良いってキムモー。お前はダメージを負い過ぎているww」

 

キムモーは僕を無視して春麗の様にケリを連打してきます。

 

いくらヒョードルのガード法をしていても、痛い物は痛いのです。

 

「やめんかい!!」

 

ぶぉーん!!!

 

ばちーん!!

 

二発目のビンタが炸裂した所で試合は終わりましたww

キムモーの目から涙が噴き出たのですww

マーライオンのように出ていますww

 

これにより、僕の全力ビンタには異名がつけられました。

 

【涙そうそう】と。

 

 

 

試合が終わった後、右手が痛かったので見てみると、親指の爪がパックリと割れていやがりました。

 

見たら極端に痛く感じるww

 

キムモーめ!!

 

僕は試合には勝ちましたが、何かに負けた気がしました(笑)

 

 

その後、数人のバトルが行われ、天下一武道会は幕を下ろしました。

 

バトルの様子は動画で撮影されており、しばらくの間、後から見て爆笑したりしていました。

 

 

そのバトル映像を友人のゴボウが僕の部屋で見ていて言いました。

 

 

「おまえら正気か!?」

 

 

完。

 

 

 

以上DOSケンダラァーでしたっ!