自宅トレーニング歴10年以上の筋トレ知識を全て濃縮した超まとめ記事

ま! ギャハハメモのDOSケンダラァです。

最近、フィットネスブームですね。

そんなブームに乗っかり筋トレを始めたくて、まずは自宅トレーニングを始めようと思う方。

コロナでジムに行けなくて自宅での筋トレ方法を探っている方。

 

 

まずは何から買えば良いのか、何をすれば良いのか。

モチベーションはどう保てば良いのか。色々と疑問が出てきますよね。

 

 

そんな貴方に、10年以上自宅トレを継続している僕が、ホームトレーニングの知識を全て放出します。

そう、惜しげも無く。

 

貴方の参考になる記事があるはずです。

スポンサーリンク



自宅トレーニング歴10年以上の筋トレ知識を全て濃縮した超まとめ記事

さぁ、沢山ありますが、僕が大事だと思う順番に紹介していきますね。

早速自宅の筋トレワールドを覗いて見て下さい(^^)/

六畳の自宅筋トレルームを公開。ジムに行かなくても全身鍛えれる

この記事では、六畳という狭い部屋でも全身が鍛えれる事の証明をしています。

僕が買いそろえた色々なトレーニングマシンを六畳のスペースの中に綺麗に収めています。

 

中でもメインは色々な持ち手を付けてカスタムした懸垂マシン。

ぶっちゃけコレだけで背中のトレーニングはかなりの種目が出来ます(様々な懸垂)

 

その他にも、沢山の機材を置いています。狭い部屋にw

 

詳しくはこちらの記事を覗いて見て下さいネ↓

六畳の自宅筋トレルーム公開。ジムに行かなくても部屋で全身鍛えれる

ホームトレーニング10円以上の僕がオススメするアイテム12選

僕が実際に使ってきた中でお勧めできるアイテムを12個紹介していきます。

 

●ダンベル20キロセット

●インクラインベンチ

●懸垂マシーン

●鏡

●キッチンタイマー

●マット

●ハンドグリッパー(COC)

●バランスボール

●グローブ

●ベルト

●足袋

●シェイカー

になります。それぞれの詳しい説明はこちら↓

 

ホームトレーニング歴10年以上の僕がオススメするアイテム12選!

自宅で筋トレを続ける二つのコツ

筋トレにおいて一番大事な事は継続する事です。

一回や二回真剣に筋トレをした所で、筋肉は発達してくれません。

 

自宅でのトレーニングはジムと違い、モチベーションを上げるのが難しく、継続が難しいです。

そんな時に役立つ二つのコツを紹介しています。

特に社会人に向けた記事になっています。

 

詳しく見たい方は是非読んで下さい↓

筋トレ初心者に超絶伝えたい事【自宅で筋トレを続ける2つのコツ】

 

ダンベルを買って、自宅で筋トレをしようとしている人への注意点

自宅筋トレで最もポピュラーないアイテムはダンベルじゃないでしょうか。

しかし、そのダンベルで筋トレするには三つの注意点があります。

●フォームによる怪我

●ダンベル落下による大怪我

●床の凹みや壁の傷

 

です。

その三つの対処法を詳しく解説していますので、どうぞ読んで下さい↓

自宅トレの注意点を3つ紹介【ジム自粛でダンベルを買った人へ】

 

100均のジョイントマットは自宅トレに使えるかの真実を激白

自宅で筋トレする時に、マットが無いと筋トレ器具で床が傷だらけになります。

そこで、少しでも支出を抑える為に百均のジョイントマットを考える人も居るかと思います。

(僕もその一人でした)

 

結論から申し上げますと、百均のジョイントマットを敷いていてもベンチプレスや懸垂をしていると、床に傷がついてしまいましたw

しかし、何枚か重ねてダンベルの置き場に使うのは良いと思います。

詳しくはこちらの記事をどうぞ↓

100均のジョイントマットは筋トレに使えるか?実体験を告白する

トレーニングマットは自宅トレ必須です。おすすめのトレマット紹介

先ほどの記事で、百均のマットでは心もとないと書きました。

では、自宅筋トレにはどんなマットが良いのでしょうか?

 

僕のおすすめの、めっちゃ素敵な筋トレマットをここで紹介しています↓

これを買ってから本当に自宅筋トレがやりやすくなった!

自宅筋トレが超快適に!おすすめトレーニングマット【素敵な筋トレグッズ】

 

自宅筋トレの調子が良くなった意外なアイテム紹介

自宅筋トレで軽視しがちな靴。

でも、靴を履いて筋トレする事で、めちゃくちゃ調子がよくなるんですよね。

そんな記事です↓

このアイテムで自宅筋トレが調子良くなった【自宅筋トレグッズの盲点】

 

ジムには無い自宅のトレーニングによるメリットを紹介

僕はジムでも筋トレをしています。

しかし、今回の自粛により自宅筋トレに再び熱が入りましたw

ジムには無い自宅トレーニングのメリットがマジで沢山。

 

●インターバルを自由にとれる

●誰が触ったか分からないダンベルやバーベルを触らなくて良い

●一日に二回鍛える事も容易

●移動時間がゼロ

●エアコンや扇風機で温度自由自在

●スマホで自分のトレーニングを撮影できる

 

 

等々、メリットが無著多多いです。

詳しくはこちら↓

 

自宅トレには見過ごせないメリットが沢山ある【ジムだけじゃなく家でも鍛えよう】

 

自宅筋トレは最高だろう。今すぐ始めよう

以上、自宅トレの知識を濃縮したまとめ記事でした。

自宅筋トレは最高です。

一度買ってしまえば、永遠に使えます。

まさにフォーエバー。

是非自分への投資だと思って自宅筋トレグッズを購入しちゃってください(^^)/

 

以上DOSケンダラァでした( *´艸`)

1人でも多くのトレーニーが増える事を願って。

スポンサーリンク