仕事で出世する事のメリットとデメリット【役職はついた方が得?】

ま! ギャハハメモのDOSケンダラァです。

本日は仕事の話をします。

なぜなら最近仕事が物凄い忙しく、仕事しかしてないからですw

 

まさか僕にこんな状況が来るとは驚きですw

って事で今回は仕事で出世する事のメリットとデメリットを書いていきます(^^)/

果たして役職は得なのか損なのか……。

 

新入社員の頃は誰もが出世してやるぞ! とか息巻いてたりしますが、現実を知った方が良いですw

 

スポンサーリンク



仕事で出世する事のメリットとデメリット【役職はついた方が得?】

それではメリットとデメリットに分けて書いていきます(^^)/

うひょお!!

仕事で出世する事のメリット

まずはメリットから紹介していきます(^^)/

仕事での自由度が増える

まずは一番のメリットはこれです。

上に仕事での自由度が増えます。

上司に言われた事をやるのが仕事ではなく、皆に仕事をさせるのが仕事になるからです。

僕は今係長ですので、上司に言われる仕事もありますが、それでも仕事の自由度は遙かに増えます。

 

自分でやりたい事は自分で決めたい人は出世した方が良いです。

全く見えなかった世界が見える

ついではこれです。

一般職として働いて居た頃には全く見えなかった世界が見えます。

 

一般職の時は係長や課長の文句ばかり言っていましたが、自分がなると見えなかった世界、大変さが分かり視野が広がります。

これは想像とは全く違う世界で、この世界を知れただけでも役職になる価値はあるように感じます。

色々な事を決めれる

もちろん、色々な事を決めれます。

今日の仕事内容から、掃除の仕方、当番などいろいろな事を決める事ができます。

 

僕は元々イベントを企画したり、ライブをしたりと色々な事をしてきましたが、やはり仕事で決めれると言うのは違います。

人を動かす体験が出来る

人を動かす事が出来ます。

協力的な人もいれば、偏屈な人も居ます。

中々動かない人もいますし、予想以上に動いてくれる人も居ます。

 

中々動かないけど、動けば人の何倍も動く様な人も居ます。

(僕は上司からすると、このタイプ)

 

人間を見て、その人にあった指示を出したりする事を学ぶ事が出来ます。

これが一番難しいです。

給料が増える

あとオマケ程度ですが給料は増えますw

割には全く合ってませんがw

スポンサーリンク



仕事で出世する事のデメリット

つづいては仕事で出世する事のデメリットを紹介していきます(^^)/

責任が発生する

まずはコレです。

仕事での責任がグンとアップします。

部下のミスも自分のミスですし、部下に何か聞かれて答えた事全てに責任が発生します。

 

係長が良いと言ってました。

と言われれば、その通り。僕の責任になります。

会議が増える

会議が増えます。

純粋に仕事がしたいのに会議に時間がとられてしまいます。

無駄な会議はなるべく撲滅したいですね。

休日でも電話がかかってくる

休日でも部下から電話がかかってきます。

心配性の部下がいると悲惨です。

しかし電話に出ない訳にはいきません。

 

これが一番の悩みの種ですw

でも聞いてくれるだけマシですね。

気を使われる

役職者は気を使われます。

僕は気を使ってほしくないですが、今まで一緒に遊んでいたような後輩でも役職がつくと、ちょっと気を使って接してきたりします。

もはやイーブンに接する関係を築くのは難しいのです。

 

僕は仕事は仕事、プライベートはプライベートなので何も気にしないのですけどね!

皆に批評をされる

皆に批評されますw

文句を何も言われない上司なんていません。

舐められてもいけませんし、嫌われすぎてもいけません。

 

難しいですね。

 

結局出世はした方が良いのか? しない方が良いのか?

結論として、出世した方が良いか、しない方が良いかは人によります。

こればかりは、その人の性格次第ですね!

 

ちなみに僕は出世は一度はして経験して、知ったうえで出世せずパンピーとして生きていく方が良いなと感じましたw

適当人間なのでw

 

ただ、今は職場がとてもヤバイ状態ですので逃げ出すわけにはいきません。

ケツまくれるか!

俺は俺の責務を全うする!

 

仕事に関する記事はこちら↓

仕事において一番大事な事は安全であり、それ以外は何とでもなる【工場トーク】

仕事熱心で真面目な後輩のセリフに喝を入れた話【本音で話そうぜ?】

 

以上DOSケンダラァでした( *´艸`)

スポンサーリンク