面白い話【結婚式の招待状の返事が来ない?怒り狂う新郎の結末】

ま! ドスケンです。

本日は会社の後輩の結婚式にまつわる話をしていきますよ。

結婚式って本番を迎えるまでに必ずトラブルがあったり、本当の友人が分かったりして色々と見どころのあるイベントですよね。

 

まさに結婚式を目前に控えて緊張状態を保っている男の面白い話になります!

いやぁ、本当に大変だ。結婚式は。

スポンサーリンク




 

面白い話【結婚式の招待状の返事が来ない?怒り狂う新郎の結末】

 

僕の後輩のポッキーは来月の11月に結婚式を迎えます。

招待状は9月の頭くらいに皆に渡されました。

 

 

もちろん僕は直ぐに返事を出しました。

それが最低限のマナーだからです。

 

自身の事を闇属性と豪語するポッキー。

呼んで居る会社の同世代のメンツも化け物じみていました(笑)

 

僕が絶対に仲良くなれないような暗い連中ばかりでした。

(ポッキー自体は、めっちゃ良い奴です)

 

 

「ポッキーの結婚式、とんでもないメンツだな」

「え、そうですか? まぁ僕はそっち系ですからね。でも皆良い人ですよ」

 

そんな感じで余裕をかましていたポッキー。

しかし、一ヶ月も経つと、結婚式の余興を誰もしてくれないと騒ぎ出す事となるのですw

 

 

その話はこちら↓

結婚式で余興が無い人、余興をしてもらえない人の特徴3選

 

結局、余興は無しで結婚式を迎える事となったポッキー。

 

しかし、結婚式トラブルは更に発展するのです。

 

なんと、ポッキーが招待状を渡した闇属性の同世代の友達三人から、10月になっても返事が来ないと言うのです。

(締め切りは9月中だったかな)

 

 

「ドスケンさん! 僕の結婚式の出席の返事を出してこない人が三人も居るんですよ!」

 

「とんでもねー奴らだなw そんな連中と付き合うからだぞw」

 

「今日全員と会って、返事を出すように言っておきます」

 

 

二日後。

返信していなかった二人からは返事が来ました。

 

しかし、まだ一人から返事が来ないのです(笑)

 

その1人とは、髪の毛がヘルメットみたいに重そうな根暗な男ですのでヘルメットとします。

 

「くそっ! 全然返事が来ないんですよ。もう席次表作らないといけないのに!」

 

「もう来なくて良いのになw」

 

「今日、ヘルメットと同じ部署の人と会うので、伝えてもらいます。あと数日以内に返事を出さないと不参加にするって!」

 

「おぉ、やたら強気だな。そんな強気な結婚式への勧誘は初めて見た」

 

そして数日後。

 

 

「ドスケンさん! ヘルメットから返事が来ました!」

 

「やっとかよ! 迷惑な奴だな」

 

「欠席になってました!」

 

「……。」

 

 

さんざん待たしておいて、大した用事もないのに欠席を送ってくるヘルメット。

これが闇属性の怖い所である。

 

 

「おうポッキー。もしヘルメットが結婚する事になったら結婚式行くか?」

 

「行くわけないでしょ!!!」

 

「招待状返事出すのか?」

 

「ギリギリまで粘って欠席に〇をつけて出しますよっ!!!」

 

 

結婚式というのは、本当の友達が分かるイベントであり、薄っぺらい友達とは縁が切れるイベントでもあるのです。

みなさんも注意しましょうね(^^)/

 

 

そして良く思い出してほしいのです。

ポッキーが最初に言っていたセリフを。

 

 

「ポッキーの結婚式、とんでもないメンツだな」

「え、そうですか? まぁ僕はそっち系ですからね。でも皆良い人ですよ」

 

でも皆良い人ですよ

 

良い人ですよ

 

 

南無。

 

以上ドスケンでした。

 

スポンサーリンク