夏に坊主、スキンヘッドにするなら読んで欲しい記事【重要な3つの注意点】

ま!ギャハハメモのDOSケンダラァです。

本日は坊主、スキンヘッドの記事を書いていきます。

そろそろ夏が違くなってきましたので、夏に坊主やスキンヘッドにする際に役立つ記事を書いていきます。

もちろん実体験からの確証のある記事です。

 

それではどうぞ、お付き合い下さい(^^)/




夏に坊主、スキンヘッドにするなら読んで欲しい記事【注意点が沢山】

夏場に向けて短髪にする人は多いと思います。

中には坊主やスキンヘッドにする人も居るかと思います。

しかし、坊主やスキンヘッドを夏にやるには、いくつも注意点があります。

そこを一緒に見て行きましょう!(^^)/

 

1.坊主やスキンヘッドは涼しい?

まず一番最初に覚えておいて欲しい事は坊主やスキンヘッドは涼しいと思われがちですが、大して涼しくありません(笑)

そりゃ一メートルもあるような長髪の人が坊主にすれば涼しく感じるかも知れませんが、普通の髪型から坊主やスキンヘッドにした所で涼しさは特に感じないのです(笑)

 

ただ、ぱっと見は涼しそうに見えるので、周りの人に暑苦しい人間とは思われなくて済むと言うメリットはあります(^^)/

 

実際の所は直射日光が頭皮に当たって、むしろ暑く感じます。

2.坊主やスキンヘッドは直射日光に注意。日焼け対策を

先ほどの所でも、むしろ暑く感じますと書きましたが、夏の日差しは地獄です。

 

髪の毛がある人は頭皮はツムジの所くらいしか焼けませんが、坊主やスキンヘッドで炎天下の中外に居ようものなら、頭皮がズル向けになります。

これは笑わそうとしているのではなく、マジで日焼けで皮が剥けてしまいます。

 

まさに一皮剥けた男になってしまいます。

 

 

当然、頭皮に良く無いですよね。

確実に禿げが進むと思います。

 

 

なので、夏に坊主にする時は外では帽子を被る事が必須となります。

帽子は必ず被るようにしましょう。

 

もしくはタオルを頭にかける等、とにかく敏感な皮膚を剥き出しにしない努力が必要です。(^^)/

 

坊主と帽子に関する記事は別に書いていますので、そちらをご覧ください↓

坊主頭に帽子は超おすすめ!ニット、ハット、キャップ!何でも似合う理由

3.坊主やスキンヘッドは汗が直で垂れてくる

髪の毛がある人には分からないと思いますが、坊主やスキンヘッドって、汗が出ると直で垂れてきます。

髪の毛で止めれないので、そのまま下に流れてくるのです。

 

マジで運動とかしようもんならバチバチに目に入ります。

 

なのでバスケの選手とか、ヘッドバンドをしてるんですよね。

なので、汗は直接垂れてくると言う事を覚えておいて、ハンカチやタオルを持ち歩くようにしましょう。

忘れると汗したたり地獄に陥ります。

 

先ほど紹介したヘッドバンドをつけても良いですね(^^)/

 

 

帽子を被っている場合は、垂れては来ませんが、帽子が汗まみれになります。

帽子と頭皮の間にバンダナを巻いたり、ビーニーをつけても良いでしょう。

 

 

ただ蒸れるので、小まめに新鮮な空気に頭皮を当てるようにして下さいネ(^^)/

 

以上の三点に注意すれば、楽しい坊主ライフが送れる事でしょう( *´艸`)

あなたが素晴らしい坊主野郎になる事を願っています。

それではまた!!

 

 

他にも坊主の記事書いています↓

坊主の生え際の整え方【ボーズ頭のオシャレな手入れ方法】

坊主にすると職場で何か言われる?実体験を告白ッ!

 

以上DOSケンダラァでしたっ!(^^)/

スポンサーリンク