スタンディングデスクでPC作業効率UP?メリットとデメリットは?

ま! ドスケンです。

僕は毎日パソコンに向かってブログを書いています。

大体30分から90分くらいはパソコンに向かっているのですが、最近やたら眠くなってくるんですよね。

 

全然集中できない。

このままではヤバイ…..。

 

って事で環境を変える為に、ブロガー界隈で流行っている【スタンディングデスク】を取り入れてみました。

 

まだスタンディングデスクでブログを書き始めて三日目なのですが(今も立って書いています)

メリットとデメリットが見えてきましたので、スタンディングデスクを取り入れようかと検討している人の為にご紹介致します。

 

(分かってるかもしれませんが、スタンディングデスクは立ったまま作業する為の机の事です)

スポンサーリンク



スタンディングデスクでPC作業。メリットとデメリットは?

 

スタンディングデスクを購入して、このような感じで作業をしております↓

どうだっ!!!

 

見た目的に仕事出来そうな感じじゃないですか?(笑)

こういうので僕はモチベーションが上がるタイプなのでw

ではさっそくスタンディングデスクを使ってみて感じたメリットとデメリットを紹介していきますね。

 

スタンディングデスクのデメリット

全く眠くならない

まず一番感動したのはスタンディングデスクで作業していると、全く眠くならないんですよね。

これは凄い。いつもは眠気と戦っていたのに、敵は消滅しました。

腰や尻が痛くない

座って作業していると、どうしても猫背気味になり、腰が痛くなってくるのですが、立っているので腰やケツの痛みは気にならなくなりました。

ブログを書くスピードが上がった

立っている方が、やはりスピード感は増しますね。

仕事中も立って会議すると良いとかいいますもんね。

全くの同感です。

 

国会とかも立ってやれよと思います。

頭の中がすっきりしている

座っている時より頭の中がクリアです。

色々アイデアが思いついたりしますよ。

足踏みしたり、座っている時より動きやすいからかも知れませんね(^^)/

なんかやってる感がある

 

単純に、やってる感があるでしょう(笑)

パイロットがコックピットに入った感じです。分かりますか?

あ、そうですか。

スタンディングデスクのデメリット

座っている時より疲労する

当たり前ですけど、立ってるので疲れてきます(笑)

当然と言えば当然ですねw

でもスピードは上がっているので気にしません。

足の裏が痛い

ずっと同じ場所に立ってブログを書いていると、足の裏がめっちゃ痛くなってくるのですw

これは舐めてはいけないレベルです。

 

って事で二重三重に対策をしました。

(スリッパ履いたり、疲労軽減マットを敷いたり→また詳しく書きます)

 

なんか手首が痛い

手の位置が合ってないのかもしれません。

これは今後の為にも確実に改善していきます。

ベストポジションを探すぞ!!

なんかパソコンとかキーボードの高さを変えるアイテムを購入しよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタンディングデスクのメリットデメリットまとめ

スタンディングデスクにはメリットとデメリットがありますが、メリットの方が大きいと感じました。

なので、今後もスタンディングデスクを使用していきます。

 

また、疲れたら普通に座ってやれば良いと思います(笑)

スタンディングデスク用の椅子もAmazonで売ってますからね(笑)

 

なんのためのスタンディングだと思いますが、たまに座ってやすむのは有りだと思いますよ☺

 

ちなみに僕が購入したスタンディングデスクはこちら↓

もちろん大好きなAmazonにて購入。

シンプルで大人なdeskです。

値段も手ごろ。

以上ドスケンでした( *´艸`)

また明日も見てくださいね(^^)/

 

 

続きの記事書きました↓

スタンディングデスク周辺グッズ紹介【疲労軽減、便利アイテム】

 

スポンサーリンク



最新情報をチェックしよう!