衝撃!めちゃくちゃ自分勝手な老人!恐ろしすぎるゥ!怖すぎるぅ!

最近の若い者は!

そんな言葉をよく聞きますが、僕は若い人より老人の方がヤバイ行動をしているのを多々見ます。

貴方はヤバイ老人を目撃した事はありませんか?

 

僕は最近、とんでもなく狂った老人と出会ったので、それを書いていきますね。

マジで信じられない……。

 

スポンサーリンク



衝撃!めちゃくちゃ自分勝手な老人!恐ろしすぎるゥ!怖すぎるぅ!

本日、ある用事があって駅へ出かけました。

駅は駐車場が中々ありません。(大した駅ではないのに、生意気です)

 

仕方なく【30分幾ら】のコインパーキングに停める事にしました。

僕が止めようとした瞬間。まさに瞬間です。

これほどのタイミングがあるのかと言うくらいのタイミングで、前の車がコインパーキングの入口に路駐しました。

 

は!?

 

ガチで入口全てを塞ぐ形で路駐してるんですよ。

絶対に侵入を許さない。鉄壁の守りです。

中国で言えば函谷関ですよ。

 

 

こんなファンキーな行動する人居ます?

路駐した人は、シモダカゲキみたいな見た目の老人でした。

 

シモダカゲキは車から降りると、駐車場の隣の家の鍵を開けようとしています。

なるほど、このコインパーキングの隣の家の人なのか。

 

いや、なるほどじゃねーし。

隣に住んでようが、遙か彼方に住んでようが、コインパーキングの入口に路駐する理由にはなりません。

 

なんだ? 家の中にちょっと用事があって車を停めたんか?

ちょっとだけよの精神か?

 

ってか、1メートル前か後ろに停めてくれれば入れるんだよ!!

 

仕方ないな。

僕はそのまま通り過ぎ、ぐるっと大きい道を一周してから戻る事にしました。

めっちゃ大人な行動!!

(しかし、この行動が更なる悲劇を産むのです)

 

 

一周してくると、まだ路駐しています。

そして、家の入口にシモダカゲキは居ません。

 

なんなんだよ!!

 

消えやがった!!!

 

結局三回もぐるぐると周ったけど、まだ路駐していました。

 

仕方ないので、僕は路駐している車の後ろに路駐し、シモダカゲキがガチャガチャやっていたドアの前に立ちました。

なんとドアが開けっぱなしです。家の中が見えて居ますが、関係ありません。こっちは見たいわけではありません。

 

「すいませーん!」

 

「はぁー?」

 

返事がありました。

まさかの【はぁー?】です。

 

なぜ、はーい! でなく、はぁー?

なんだ?

もしかしたら、ただの大き目な呼吸(吐く方)なだけかも知れません。

ええい。関係ありません。

 

「車、邪魔なんでドケて欲しいんですけどー!」

 

そう言うと、やっと己の愚かさに気づいたのか、慌てた様子でシモダカゲキが出てきました。

「これをドケれば良いの?」

 

「はい。ここの駐車場に停めたいんで」

 

「でもねぇ、買い物頼まれちゃってるんだよねぇ」

 

いや、知らんし!!

 

 

マジでやべぇ、シモダカゲキ!!

世の中が全て自分を中心に回ってると思ってるのか。

 

「買い物頼まれたとか、頼まれてないとか僕には関係ないんで、とにかく入口を塞ぐのは辞めてもらえますか?」

 

すると、シモダカゲキは凄いスピードで車を運転して、どこかへ消えました。

 

いきなり発進怖いよ!!

 

マジで事故るなよ!

僕が注意した直後に事故るのだけは辞めてくれ!!

ドスケンの恐怖の顔

 

 

訳の分からない老人に注意するのは恐ろしい。

全然ヤンキーよりも恐ろしい。

ちょっと注意して、心臓を押さえられてお困りますし(そういう事する人が会社に居るw)

動揺して車で事故されても困ります。

 

 

もちろん、凄く魅力的な老人も沢山居ます。

尊敬できる老人も沢山います。

 

一部の迷惑な人のせいで、最近の老人とひとくくりするのは駄目と思います。

 

でも、最近やたら変な老人多くね!?

 

 

以上DOSケンダラァでした。

 

 

ちなみに全ての毛穴が開く程の衝撃を受けた老人の話も書いています↓

人間の怖い話【道路の真ん中に座る老婆。ご近所トラブル】

 

スポンサーリンク