おもろい!THE関西人な両親の笑える話5【ぶつけたレンタカーの返却】

ま! ドスケンです。

本日は、おもろい!THE関西人な両親の笑える話シリーズの続きを書いていきます。

 

前回、親父がレンタカーに傷をつけてしまった話を書きました。

 

前回の、その話はこちら↓

おもろい!THE関西人な両親の笑える話-レンタカーをぶつけた

 

今回はその続きです。

 

面白くて笑えますが、珍しく参考にもなる話と思いますので見てみて下さいね(^_^)/

特にレンタカーに傷をつけてしまった人には参考になります。

 

スポンサーリンク




 

おもろい!THE関西人な両親の笑える話【レンタカーに傷をつけてしまった】

「あんなに出っぱってたら、皆ぶつけるわ」

「まぁでも、無事で良かった」

 

親父が車内で何度も同じ事を言います。

相当気にしているのでしょう。

(ちなみに、車には傷ついてますけど、道路の縁石側に傷はついてませんでした)

 

 

無事で良かったと自分に言い聞かせているのです。

 

繰り返しますが、車内は凄い雰囲気です。

外は晴天ですが、車内は曇天です。

 

 

そして、車を降りて、皆で傷を確認します。

反射で写り込んでいるのは、僕と妹です。

 

結構強めの傷です。コンパウンドで消すのは無理そうです。

 

 

 

うぁあああああああああ!!!!!

 

「ドアだ!!!」

 

俺は叫びました。

 

「ドアは高いぞ!!!」

「しかもスライドドア!!!」

「ドアの横も壊れてる!!!!」

「2パーツ分は高いぞ!!!!」

 

僕は連続で大声で叫びました。

 

言葉の度に親父の顔色が曇っていきます。

 

しかし、言うのは辞めませんww

 

「ドア破壊!!」

 

「この破壊王!!」

 

 

親父は車の中で、こんな事を考えていたはずです。

もしかしたら、ガリガリと言う音は大げさで、傷は大した事ないのではないか?

 

 

しかし、そんな淡い期待は一瞬で消え去ったのですww

 

 

意外と繊細な親父は耐えれなくなり、レンタカーへ電話(笑)

電話を待つこと五分。

 

親父が帰ってきました。

「大丈夫や、ワシの車の保険が使えるみたいや」

 

本当かよ!!

 

 

車の保険って、人じゃなく、車にかけてるもんじゃねーのかよ!!!

親父はメダパニ状態なので、何が本当の事なのか、もはや分かりません。

 

 

「ワシの保険で大丈夫だ」

 

なぜか強気の親父。

もう吹っ切れたのでしょう。

本人がそういうなら、そうなんでしょうwww

 

数時間後。

いよいよ返却の時間がやってきました。

地獄の時間ですよねw

 

傷ついたレンタカーの返却。罰金はあるの?

一人でレンタカーを返しに行った親父(笑)

どうなるんだ!!!

(なぜか一人で行くと言い張る)

 

数分後。

親父が笑顔で戻ってきました。

 

何と、追加料金(罰金)は無しとのこと!!!

この保険プラン↓

 

の上から二個目に店員に勧められて入っていたおかげで、自己負担額が免除されていたのです!!!

一番上のプラン(540円)だったら、どうなっていた事やら……。

たった540円+していたおかげで助かったのです。

 

ちなみに一番下の、ノンオペレーションチャージとは

レンタカーの事故により修理が必要となり、その期間、本来ならレンタカーが稼いでいたであろう分の保証金額です。

 

つまり、もっと酷い事故だと、この保証金額を取られるので、このプランに入っていないと大変な事になるって事ですね。

 

皆さん、レンタカー借りる時は、事故に遭わないようにするのは当然ですが、最低でも二個目のプランに入っておきましょう!!

 

 

僕はレンタカー借りるなら絶対一番下のプランに入ろうと思いました。

 

 

今回は笑える話ってより、為になる話かも知れませんねw

まぁたまには良いでしょうw

 

 

親父は笑みを浮かべ、言いました。

 

「まぁ、皆無事で良かったやんけ」

 

 

 

関西人両親の続きの話を読む方はこちら↓

おもろい!THE関西人な両親の笑える話6【母の幽体離脱体験談】

 

以上、ギャハハメモのドスケンでした( *´艸`)

スポンサーリンク