レッドブルのホワイトエディションとモンスターのパイプラインの味が似てる件

ま! 本日はレッドブルとモンスター。エナジードリンクの話題を書いていきますよ☺

久しぶりに本日エナジードリンクを飲みましたので興奮しております。

 

ふっふっ。

 

本日の朝。

少し早めに会社に行くと、駐車場にて会社の先輩のウケハチさんがレッドブルを渡してくれました。

何やら見た事のない色のレッドブルです。

 

ありがたく頂きます。

 

THE WHITE EDITION

ホワイトエディション??

飲んでみると……。

スポンサーリンク



レッドブルのホワイトエディションとモンスターのパイプラインの味が似すぎだ

レッドブルのホワイトエディションを飲んでみると、どこかで味わった事のある味!!

この南国の爽やかなフルーツジュースの様な味は…..。

 

パイプライン!!

パイプラインだ!!

 

エナジードリンク界に大旋風を巻き起こした、モンスターパイプラインの味だ!!www

 

 

似ている!!

そう思って飲むと、更に似ている!!

 

ペプシとコカコーラくらい似ているぞ!!

通常のレッドブルとモンスター(緑)の味は全然似ていないのに、これはマジで似ている!!

 

こんなに似ていて良いのであろうか?ww

若干レッドブルの方が苦みがあって、モンスターの方が更にフルーティな感じです。

スポンサーリンク



レッドブルホワイトエディションとモンスターパイプラインを比べてみた

この二台巨塔のエナジードリンクを比べてみる事にしました。

モンスターとレッドブル。どちらも大好きです。

容量(大きさの比較)

容量を比べてみましょう。

写真を見て貰えば分かる通り、モンスターの方が圧倒的に大きいです、

レッドブルは一般的な缶コーヒーのサイズだと思ってもらえば遜色ありません。

 

 

レッドブルは185ml、モンスターは355mlとなっております。

 

100ml当たりの成分を比較してみる

レッドブルTHE WHITE EDITIONの成分

 

エネルギー45カロリー

タンパク質0g

脂質0g

炭水化物10.7g

食塩0.12g

ナイアシン3mg

パテントン酸2.0mg

ビタミンB62.0mg

アルギニン120mg

カフェイン43.2mg

 

モンスターPIPELINE PUNCHの成分

 

エネルギー44カロリー

タンパク質0g

脂質0g

炭水化物10g

食塩0.06g

ビタミンB6 0.8mg

Lアルギニン 53mg

Lカルニチン29mg

カフェイン40mg

 

 

となりました。

レッドブルとモンスターの成分の差

 

二つとも脂質とタンパク質は0g

レッドブルの炭水化物は10.7g モンスターは10g

ほとんど同じです。

 

注目のカフェインはレッドブルの方が100㎎当たりの量は多いですが、モンスターの方が一缶の差が大きいのでカフェインも多いです。

注目はモンスターには減量に有効なカルニチンが入っていると言う所ですね(^^)/

モンスターは運動前に飲むと良いかもしれません。

 

実質それくらいしか差がありませんw

 

値段を比較してみる

 

値段を比較してみます。

Amazonでレッドブルを調べてみました。

24本でこんな感じの値段↓


コンビニでは200円程で売られている印象のモンスターパイプライン。

レッドブルと同じく24本でのAmazonではこんな感じ↓

 

 

値段としてはモンスターの方が安そうですね(Amazonだと)

 

味もほぼ同じなら、モンスターを買った方が量とカルニチンの分得かも?

 

実際はどうなのか、自分の舌でテイスティングしてみて下さいネ(^^)/

 

 

 

僕の友人のキムモーが、モンスターについて面白い記事を書いているので紹介しておきます↓

https://kimumo.com/straw/

以上DOSケンダラァでした(^_-)-☆

 

スポンサーリンク