筋トレ初心者に超絶伝えたい事【腕立て伏せを毎日やってる人へ】

ま! ドスケンです。

本日は筋トレの初心者に伝えたい事を書いていきます。

誰にでも初心者の時はあります。

 

僕にもありました

 

ちなみに僕は筋トレを始めたばかりの頃は毎日腕立て伏せをやっていました!

初心者にあるあるな事かもしれません。

 

なので、本日は僕と同じように同じ筋トレを毎日やっている人へ向けて、伝えたい事を振り絞ります。

そりゃもう絞り出します。

 

スポンサーリンク



筋トレの初心者に超絶伝えたい事【腕立て伏せを毎日やってる人へ】

まず最初に結論を言っておきますが、毎日腕立て伏せをしても筋肉は思ったように発達してくれません。

 

あんなに辛い思いをして腕立て伏せをしているのに……。

なぜでしょう?

 

努力は報われないのでしょうか?

違います。正しい努力をしないと報われないのです。

毎日腕立て伏せをやってはいけない理由①筋肉の回復には時間がかかる

筋肉の回復には時間がかかるのです。

 

筋肉の発達について簡単に話します。

①筋肉は筋トレによりダメージを与えられます。

➁そしてダメージを回復しようと頑張るのです。

③その回復する時に、筋肉は筋トレ前よりも強く成長するのです。

(次回はダメージを食らわないように進化するのです)

 

回復の時間は筋肉の部位によって違うのですが、おおよそ48時間かかると言われる事が多いです。

 

つまり毎日腕立て伏せをしてしまうと、筋肉が回復をする時間が無いのです。

 

せっかくダメージを与えた筋肉が、回復する前に、更なるダメージを与えられてしまうのです。

つまり、毎日腕立て伏せをする事により、どんどん筋肉はダメージを負ってしまい、強くなる所か弱くなってしまうのです。

 

 

ドラゴンボールの悟空も致命傷を負った後、仙豆を食べたり謎の液体に満たされたマシーンに入って回復すると、前より大幅に強くなってますよね? それと同じです。

回復する時がないと強くなれないのです。

 

 

毎日腕立て伏せをやってはいけない理由②そもそも追い込めていない

続いて、もう一つの理由を話します。

 

毎日腕立て伏せが出来るって事は、そもそも追い込めていないのです。

 

 

本気で筋トレをし、エネルギーを使い切るまでハードにやったのなら、次の日は筋肉を動かすのがつらいくらい筋肉痛になっているはずです。

 

毎日腕立て伏せが出来ていると言う事は、そもそも追い込めていないのです。

(追い込めて筋肉痛になっているけど超精神力で腕立て伏せをやっている人は別ですが、そんな人はほぼ居ないと思いますw)

 

なので、毎日腕立て伏せをやっている人は、一日にやる量を増やし、48時間は休むようにした方が結果的に筋肉はつきます。

(せめて一日は開けましょう)

 

スポンサーリンク



毎日筋トレをしたい人に最適な方法

とは言ったものの、毎日腕立て伏せをしないと嫌だ。

一日でも休んだら、永久に休んでしまいそうだ。と言う人も居ると思います。(僕もどっちかと言うと、そんなタイプです)

 

 

そんな人は、毎日筋トレをしても良いですが、部位を分けましょう。

腕立て伏せは全身の筋肉を使いますが、主に胸と腕のトレーニングです。

 

なので、今日は腕立て伏せ。明日はスクワット。明後日は腹筋と言うように、腕立て伏せのダメージが回復するまでは違う筋トレをする事をおすすめします。

 

腕立て伏せをやっている日は、スクワットや腹筋の回復の日になる訳です。

これならば、回復を逃す事がありません。

 

その代わりに、腕立て伏せをする日は、もう一回も出来ないってくらいまで追い込んで下さいネ(^^)/

腕立て伏せは地獄のように苦しいトレーニングです。

どうせ地獄を味わうなら効果が無いと意味ないですもんね。

 

せっかく毎日頑張っても筋肉つかないなんて本当に悲しいですからね。

これを読んだのですから、明日からは筋トレのメニューに革命を起こしましょう!!

 

あなたの筋肉が発達する事を祈っています。

 

以上ドスケンでした( *´艸`)

 

 

腕関係でこちらもどうぞ↓

腕を太くする方法【ダンベル?腕立て伏せ?何をすれば良い?】

 

スポンサーリンク