ぶほっと吹き出す程面白い。大学生の頃の笑える話【ヤバイ大家】

ま! DOSケンダラァーです。

本日は大学生の頃の笑える話を投稿していきます。

 

今回もメインで登場するのは身長152センチの省エネ友人のキョガイト。

そのキョガイトの下宿先のヤバイ大家の話になります。

 

矢部さんの【大家さんと僕】とは全く違う邪悪な大家の話です。

 

 

ちなみに、軽くキョガイトが、どんな所に下宿していたのかを過去に書いていますので、こちらを見てから本記事を読むと、さらに面白く感じるハズです↓

笑える話【学生に空き部屋を貸す金持ちモンスター夫婦】ガチ実話

 

それでは、さっそく行ってみましょうか。

スポンサーリンク



ぶほっと吹き出す程面白い。大学生の頃の笑える話【ヤバイ大家】

僕は友人のキタサンと学校のベンチ語っていました。

日本経済について。

 

嘘に決まっていますが、とりあえず何かを語っていました。

 

「今日どうする?」

僕はキタサンに今日の夜何して遊ぶかを聞きました。

 

「え、キョガイトの家に泊まるんじゃないの?」

 

あっ!!

そうだった、あの牢獄に泊まる約束をしていたんだった!!

 

僕はとてつもない不安を感じました。

 

ベンチでキョガイトの家で何をするかを話し合って居ると、遠くから声が聞こえてきました。

 

 

「あぺぺっ! ちんやちゃん! 今日もビリヤードな気分ですな!!」

 

「マジで!? 俺もそう思っとったんやで!! なぁヒデちゃん。行くぞキムモーも!!」

 

ヒデちゃん&チンヤのイカレコンビだ!!ww

どうやら今度はビリヤードにハマっているらしい。

 

巻き込まれなくて良かったと心から思いましたw

キムモーはしっかりと巻き込まれているようですw

 

 

ヒデちゃん&チンヤのイカれた話はこちら↓

ぶほっと吹き出す程面白い。大学生の頃の笑える話【オールでカラオケ】

 

そんな事を思っていると、キョガイトが近づいて来ました。

その姿、まさにUMA!!

 

 

 

ちなみに、僕のブログをキョガイトが見た時

「何で俺の絵だけ全身描写なんや」と文句を言っていました。

 

 

「おいドスケンとキタサン。今日来るんやろ? 大家に言っておいたから、駐車場に停めて良いからな。ただし、明日の朝8時までにはドケて欲しいらしいで」

 

 

「おお。分かったよ小さき者よ」

 

「俺とドスケンはちょっと遊んでから行くからよ。部屋掃除しとけよ」

 

とキタサン。

 

スポンサーリンク



 

友人の下宿先へ向かおう!

 

格闘王キタサンとしばらく語り合い、キョガイトの家に向かう事にしました。

 

 

途中、コンビニに寄り、食料を買いまくります。

キタサンはテンションが爆上がりしています。

 

 

「キョガイトの部屋で格闘しようぜドスケン!」

 

「おまえ、あんな狭い部屋で格闘したら隣の部屋と繋がってしまうぞ」

 

「良いだろ最悪そうなっても! 誰も隣に住んでないんだから!」

 

キタサンはテンションが上がっているのか、無茶苦茶な事を言っています。

 

そんな会話をしていると、すぐにキョガイトのホームステイ先に到着しました。

 

 

 

「あっ。キョガイトが家の前に立ってるぞドスケンww」

 

「本当だ。あいつ恥ずかしそうに手を上げてやがるな」

 

「ヒッチハイクに間違われるぞアイツ」

 

「行先はどこですか?」

 

「秋葉やでぇー」

 

キョガイトの真似をして言います。

 

ギャハハ!!

 

続きます。

 

続きはこちら↓

ぶほっと吹き出す程面白い。大学生の頃の笑える話【ヤバイ大家2】

 

最新情報をチェックしよう!