爆笑の長編エピソード!沖縄旅行での面白い話2【日程を合わせよう】

ま! ギャハハメモのDOSケンダラァです。

本日は爆笑の長編エピソード。沖縄旅行の続きになります。

 

 

前回までの記事を読んで居ない方はこちらからどうぞ↓

爆笑の長編エピソード!沖縄旅行での面白い話1【プランを立てよう】

 

さぁ、それでは早速行ってみましょう。

僕たちは無事に沖縄旅行へ行けるのでしょうか。

スポンサーリンク



爆笑の長編エピソード!沖縄旅行での面白い話2【プランを立てよう】

僕たち間抜け一行は再度旅行会社に到着していました。

そして、即座にカウンターに座りました。

 

電光石火とは、まさにこの事でしょう。

 

全員は座れないので、パーティの中ではマトモなキタサンと俺が座りました。

極度のチビオッサンと祭男は後ろに立っていました。

 

 

「沖縄に行きたいんですけど。三泊くらいで」

 

「はい解りました」

そう答えると、旅行会社の店員は色々なプランを出してきました。

注:旅行会社の店員は、以下 旅女と表記

 

旅女は様々なプランを出しつつ、キョガイトを見て一瞬笑った気がしました😃

ウフッ。

 

見つめ合う旅女とキョガイト。

時が流れる旅女とキョガイト。

実際はただの思い違いの旅人キョガイト。

 

 

んな事はどーでも良いとして、四人の日程を合わせるのって結構難しいのです。

なんだかんだで予定が入ってて、中々決まりません。

キョガイトは毎日暇だから、関係ないのですが。

 

皆で悩んでいると、ピンポイントで全員が空いている、空白の日々を見つけました。

「やった!もはや この日しかない!」

「よっしゃあ!決まりだ!」

「祭だ!」

 

 

僕らは狂喜乱舞しながら抱き合いました。

ワンゲーム。僕らはワンゲームを制したのです。

ワンフォアオール。オールフォアワンです。

 

「では、ホテルと飛行機の確認をしますね」

旅女が笑顔でパソコンへ向かい、キーボードを乱打しています。

その姿はシャ乱Qのドラムの様でした。

 

 

キーボードの乱打と同時に、後ろに居るキョガイトが一瞬震えた気がしました。

なんだこいつ?

イッたのか?

 

 

しばらくして、ドラム旅女が戻ってきました。

「飛行機もホテルも大丈夫です! とれました!」

おっしゃ!!

その時!

信じられない事が起きたのです。

 

「ち、ちょっと待ったぁー」

突然!小さき者、キョガイトが叫んだのです。

 

 

震えながら。

プルプルと、生まれたての小鹿の様に震えています。

なんだコイツ。

 

 

「なんだよ?」

キタサンが不機嫌そうに聞きました。

確かに、突然なんなんでしょう。

 

「あ、あかん!」

は?

「あかんのやぁ!」

「何がダメなんだよ小さいオッサン? お前のこれまでの人生か?」

 

「その日、親父と厄払い行くんやったぁ」

 

うげ!

なにコイツ!?

 

ホテルと飛行機をとった後で、まさかのカミングアウト!

 

 

「日にちズラせよ! 何が厄払いだよ! 前から思ってたけど、何かキモいぞオマエ!」

キタサンが怒りました。まさかのカミングアウトも添えているのが笑えますw

 

「俺ら来年厄年やろー。前厄やぁー」

キョガイトがつぶやきました。

 

「うわ。。イヤ! こいつイヤ!」

キタサンが叫びました。

 

「おいコラ!厄払いは不幸な事が起きないように行くんだろ? だけど厄払いで旅行に行けない事で不幸になってるじゃねーか!」

僕はキョガイトの肩を叩きました。

 

「厄払いやめろよ! 祭行けよ!」

タカシマンは全ての会話を祭りに絡めてきますので、スルーです。

 

「厄払い行かなかったら飛行機落ちるかもしれんで」

キョガイトが小さい声で、凄まじく恐ろしい事を言いました。

 

 

続きます。

 

続きはこちら↓

爆笑の長編エピソード!沖縄旅行での面白い話3【飛行機が落ちる訳ない】

 

 

他の長編の面白い話はこちら↓

長編の面白い話、笑える話のまとめ【全部実話の超絶エピソード集】

 

 

スポンサーリンク