カッコいい奢り方が出来る魔法のセリフを紹介します【後輩のハートを狙い撃ち】

ま! ギャハハメモのDOSケンダラァです。

 

本日はカッコいい奢り方のセリフを紹介します。

なんとなんと、奢った時に後輩に言うとカッコいいセリフです。

こんな魔法のセリフがあったなんて是非知りたくないですか?

 

これは僕が実際に言われて、超カッコいいなと思ったセリフです。

実体験なので信憑性ありあり。

体験もしていないのにネットで調べただけの適当な事を書いているクソブロガーとは一線を画すでしょうw

 

是非真似して欲しいです。

ちなみにオマケとして、超ダサイ先輩のセリフもオマケで載せておきます(笑)

スポンサーリンク



奢った時のカッコいいセリフを紹介します

 

これは僕が入社五年目くらいの時の話です。

仕事にもなれ、バリバリと仕事をしていた時です。

 

会社でのあるプロジェクトを数人で行っており、毎日夜遅くまで残業が0続くようなハードな日々が続いていた時でした。

そんな時、ナウ先輩と夕食に外に食べに行く機会がありました。

 

 

ナウ先輩は入社と同時に子供が居た、学生結婚をしていた先輩です。

つまり、お金にあまり余裕はない先輩です。

子供の為にって気持ちもあったのか仕事はめちゃくちゃ出来て、優しくて尊敬できる先輩でした。

 

ナウ先輩とファミレスで食事をし、会計での一コマです。

 

「ドスケンくん。僕が払うから良いからね」

「え、マジっすか。僕結構食べたし、僕も出しますよ」

 

この後のセリフがマジでカッコ良かったのです。

 

「そのお金は、ドスケン君の後輩の為に取っておいて、奢ってあげてね」

 

おおお!!!

 

カッケー!!

何だこのセリフは!!

僕では絶対に思いつかないセリフだ!

パクる!!

これはパクりますよぉおお!!!

 

って感じで心の中にメモしたセリフです。

どうですか?

 

これほど完璧なセリフはなくないですか?

是非使って見て下さいネ(^^)/

 

 

続いて、ダサい先輩の奢り方も紹介しておきますねw

 

超ダサい奢り方も紹介

これは僕が現場仕事で残業になった時の話です。

一緒に仕事をしている、ムラオク先輩という僕の20歳くらい上のオッサンの先輩と飯を食いに行く事になりました。

 

元はと言えば、ムラオク先輩が仕事がノロく、ミスをしているので残業になってしまったのです(笑)

 

僕の運転で【すき家】に行きました。

 

夜遅かったので、そこまで大量に食べる事なく、牛丼の並盛のみとか、そんな感じでした。

すると、食っている最中にムラオク先輩は言い出しました。

 

 

「よぉドスケン。俺は先輩だからよぉ、飯は出してやるからなぁ」

 

何コイツ!!

 

元々てめーのせいで残業になってんだよっ!!w

 

「あんたのせいで残業になってんだから、当たり前でしょうが! 何偉そうに言ってんすか」

「ドスケン、てめぇー! それを言うなよ!」

 

みたいな感じでしたw

マジでダサい先輩だぜw

食ってる最中に言われると気を使うだろうが!!w

 

(ちなみにダサいとは思ってますが、嫌いではありませんw)

ちなみにムラオク先輩は日本に友達が三人居るという名言を残した男でもあります。

 

その話はまた書きますw

 

以上DOSケンダラァでした( *´艸`)

 

 

もう一人の先輩のカッコいい奢り方も紹介しておきますね↓

真似すべきカッコイイ奢り方を教えます【知ってた?為になる話】

 

こんな話もあります👇

飯をまた奢りたいと思うのは、どんな後輩?【奢られ上手な人になろう】

 

ではまた明日(^^)/

スポンサーリンク