斬新なナンパ方法を紹介w【成功率のかなり高いゲームセンターでの声掛け】

ま! ギャハハメモのDOSケンダラァです。

本日は僕の友人が若い頃やっていた斬新なナンパ方法をご紹介します。

バカげた方法なのですが、実際にかなりの成功率を誇り、それでいて真似しやすいテクニックなので、学生の皆さんは是非参考にしてもらいたい!w

 

 

この記事は若い男性に向けた記事であります。

特に奥手の男子諸君に読んで欲しいのです。

若いうちに行動しなくては将来待っているのは孤独な中年!

(実際に僕の友人にはそんな人が沢山います)

若い内は沢山遊ばないと駄目ですよ!

 

ちなみに女性陣には読んで欲しくないので、読むんじゃない!(^^)/

 

 

さて、それでは書いて行きましょう( ゚Д゚)

 

スポンサーリンク



斬新なナンパ方法を紹介w【成功率のかなり高いゲームセンターでの声掛け】

この斬新なナンパ方法の前提条件として、多少の金と、ユーフォーキャッチャーの技術が必要になります。

ユーフォーキャッチャーが下手な人は出来ないので、まずはゲームの腕を磨いてくださいw

 

20代前半の頃の話。

僕と友人のゴボウは暇さえあれば、しょっちゅうゲームセンターへ足を運んでいました。

パンチングマシーンをやったりアーケードゲームを対戦しまくったり、ユーフォーキャッチャーをやっていたんですが、たまにナンパもしていました(笑)

僕らが20歳の時は24時間営業のゲームセンターがざらにありましたので、まさにそんな環境に適していたのです( ゚Д゚)

(今は風営法で深夜に営業してるゲームセンターってないですよね。でも無くて良いと思います。本当に危険な目に何度もあってますからね)

 

そんな中、友人のゴボウが編み出した成功率のとても高いナンパ方法があるのです。

ゲームセンターでの成功率の高いナンパ方法

それは2,3人でユーフォーキャッチャーをしている女子に声をかけると言うモノです。

1人でユーフォーキャッチャーしてる子に声をかけたらビビられてしまいますし、あまり大人数でも変な奴が1人2人混じっているので危険ですw

 

2人か3人と言うのがポイントです。

 

ユーフォーキャッチャーをして、人形を取り損ねた瞬間がチャンスです。

(大抵取り損ねますw)

 

「この人形欲しいの? この人形とってあげよーか?」

と言った感じで声をかけるのです(笑)

 

 

無視されたら、諦めましょう。

↑これは一番大事。しつこいのはNG

 

 

「本当ですかー??」

と来たら、「もし取れたらメルアド交換してねw」

 

と言った感じで交渉をすすめるのです。

「本当ですかー??」と来た場合は、ほぼ百パーセント成功したと言って良いでしょう。

電話番号は初対面の人にハードル高いし、気持ち悪いのでメルアドにしていました。

今ならラインのIDあるので、もっと良さげですね!

 

THE交渉。

まさにネゴシエーターです。

ゴボウはこの手法を得意技としていました(笑)

 

しかし、マジで金がかかるw

 

僕とゴボウはユーフォーキャッチャーは上手い方です。

しかし、絶対にとれない位置の人形も存在します。

 

中には三千円以上つぎ込んでも取れない時があり、その場の雰囲気は絶望に近い物になりますw

(失敗しても笑ってくれるのは2.3.回までですw)

 

 

取れなくても、心意気だけで交換してくれるかも知れませんが、そこは男です。

一度した約束を果たせなかった場合はメルアドは諦めましょう。

 

 

あまりにもユーフォーキャッチャーの握力が弱すぎて、ガラスぶち割って取ってやろうかと思った事があるくらいですw

 

スポンサーリンク



斬新なナンパ方法の注意点

ただこの方法を行うにあたっての注意点があります。

それは自分の見た目には最低限気を付けると言う事です。

 

いくら良い手法と言っても、不潔な見た目や、キモイ見た目では百パーセント失敗するでしょう。

なるべく爽やかな服装をし、相手を不快にしない見た目を心がけましょう。

 

女子にとって向井理に話しかけられたら嬉しくても、江頭に話しかけられたら悲鳴です。

(僕は江頭さん大好きなので超嬉しいですけどねw)

 

人間は見た目じゃないと言う変な人が居ますが、人間は見た目です。

見た目じゃないのならモデルという職業は存在しません。

性格悪い奴は、性格悪い顔をしてますし、怠けてる奴は怠けた顔をしてるもんです。

見た目大事にしましょう!

 

以上DOSケンダラァでした( *´艸`)

 

 

ナンパに関する他の記事はこちら👇

実話の面白いエピソード【爆笑!ナンパに絶対ついてくる女性の服装】

超面白い話【ナンパ講習に大金を払って人生が変わったと思い込む男】

 

それではまた明日(^^)/

 

スポンサーリンク