筋肉とファッション【カッコ良く決めるコツは何?】

筋肉fashion

筋肉を鍛えていると、ファッションで問題が起きます。

そう、今まで着ていた服が着れなくなると言うことです。

衝撃すぎる内容でしょ(笑)

しかし、それは真面目にトレーニングして得た結果なのです!

 

今回は筋肉が増えても服装がダサくならないコツを紹介します。




筋肉とファッション【カッコ良く決めるコツは何?】

筋トレを一生懸命やっていると、胸は大きくなり、肩もどんどん巨大化します。

腕もパンパンになる。足もぶっとくなります(俺は足はあんま鍛えないけどw)

 

裸になるとカッコいいのだが、服が合わなくなってきます(これはマジだ)

だからと言って、服のサイズを上げて行くと、ひと昔前のB-boyの様になりクソダサくなってしまいます。

一体どうすれば良いのでしょう?

 

鍛えてカッコ良くなるつもりが、着る服がなくなるなんて、あんまりじゃないか!(笑)

スポンサーリンク



筋肉がある人は伸縮する服を選ぶと良い

上半身で一番の問題はになると思います。

肩がキツくてきれない服が沢山あります。

マジで沢山。

 

そこで伸縮する服を選ぶのです。

決して大きいサイズを選んではいけません。

現代はストレッチ素材の服が沢山あり、なおかつ安くて本当に良かったと思います。ありがとうございます。

 

現代最高。

 

 

しかし、肩が入らなかったら諦める事。

大きいサイズを選んでもダサくなるだけです。

 

 

ズボンも同じで、伸縮するズボンを選びます。

ストレッチジーンズ、スウェットパンツならば、なんの問題もありません。

 

絶対に大きいサイズのズボンを選んではなりません。

クソダサくなります。

 

 

筋肉ある人が手を出してはいけない服

個人的な意見だが、筋肉ある人はセーターとかニットは着ない方が良いと思って居ます。

理由は体のラインが出にくく、ただ単純に太っているように見えてしまうからです。

 

冬のソナタのヨン様はガチマッチョだが、冬にセーターとかをよく着ていて、マッチョなのに少し太って見えてしまうのです。

(ファンに殴られそうですが)

かなり説得力があると思いませんか?

なので、セーターは手を出さない方が無難です。

 

 

TMレボリューションの西川さんも、服の選び方がちょっとなので、冬服は若干太って見えてしまいますよね。凄いマッチョなのに。

 

レボリューション好きの人、怒らないで下さい!”(-“”-)”

マッチョにおすすめの服を紹介

マッチョにおすすめの服をいくつか紹介していきます。

参考になるはずです。

マッチョにおすすめのTシャツ

アイキャッチ画像でも着ているがアヴィレックスの無地Tシャツがオススメです。

このTシャツに勝るTシャツと出会った事がないのです。

 

めっちゃ伸縮性に富み、首元も強く、ヨレにくい。

大体2500円前後なのだが、Vネック、丸首、ヘンリーネックと沢山種類があります。

色も白、グレー、黒と揃っています。白が好きです。

 

マッチョはヘンリーネックとかVネックが異様に似合うようになるので、是非一度着て欲しいです。

 

注意しないとイケナイのは、たまに安いアヴィレックスのTシャツがネットにあるんですが、

(二枚三千円とかの)素材が全く違って全然伸縮性がなく、安っぽいので絶対に辞めた方が良です。

 

ちなみに僕は177センチ、70キロくらいですが、Sサイズを着ています。

ちょっとピチすぎると言う人は、Mでも良いかも?

 

アヴィレックスTシャツには長袖もあるので、 春と秋にも困らない(笑)

 

絵とか文字が書いてあるTシャツもあるけど、素材が違うし、なんか子供っぽくてダサいので購入するのは無地一択です。

 

マッチョにおすすめのパーカー

 

基本的にパーカーは伸縮性がある物なら、どれを選んでも大丈夫です。

小さめで着れば、ダサさはなくなります。

 

パーカーで大きいのを着ると、本当に子供っぽくなってしまうのです。

GAPのパーカーは伸びるのでジャストサイズでも全然苦しくないです。

ジップアップの方が僕は好きですね。

ナンがデカい。

 

マッチョにおすすめのスーツ

マッチョは基本的に市販のスーツは着れないと思った方が良いです(笑)

なので、オーダースーツ、セミオーダースーツを作る事になります。

 

そうすると、金子賢みたいに、カッコいいスーツ姿になれます(^^)/

なのでスーツは金がかかるけど、オーダーするようにした方が良い( *´艸`)

 

スーツで仕事する人は何枚も居るから大変だな…..。

 

ちなみに市販の服で、ポールスミスは肩の部分が割と大きく作ってあるので

(海外はマッチョが多いからかな?)

試着した時に着れた思い出があるので、一度試着してみると良いかもしれません。

筋肉とファッションまとめ

いかがだったでしょうか?

筋トレをして体が大きくなってきた人に読んで欲しい記事でした。

 

簡単にまとめると●伸縮性のある服を選び、ジャストサイズを着る

これに尽きます。

 

そして●オーダー出来るものはオーダーで作る!!

 

これにてフィニッシュ!!!

 

以上ドスケンでした。

 

 

スポンサーリンク



筋肉fashion
最新情報をチェックしよう!