コンビニ店員と仲良くなって一番くじラストワン賞もゲットする友人の話

ま! ギャハハメモのDOSケンダラァです(^^)/

本日もコンビニ店員と仲良くなって、信じられない待遇を受ける僕の友人の話を投稿していきます(^^)/

世の中には信じられない特技をもつ男が居たものです。

 

今までの話を見ていない方は、こちらから読むと、より一層楽しむ事が出来ます↓

コンビニ店員と仲良くなって色々な会話をする友人の凄い伝説【信じられない話】

 

それでは刮目してくれぃ!!

スポンサーリンク



コンビニ店員と仲良くなって一番くじラストワン賞もゲットする友人の話

毎日コンビニで一番くじを購入していたオイモは、いつの間にかクジが全て無くなっている事に傷心していました。

手に入れる事が出来たはずのラストワン賞が……。

わんわん! わぉーん!

オイモの遠吠えは愛知中を包み込みました。

 

まさにブレイクンハートモンスター。

 

一番くじのショックで、飯も喉を少ししか通らない程でした。

ご飯一杯でギブアップです。

ごっつあんです。

 

 

でも、気持ちを切り替え、次の日にコンビニに行きました。

(オイモは毎日コンビニに二回通っているそうです。コンビニ側からしたらmonster定期便です)

 

すると、いつもの可愛い店員が話しかけてきました。

これは人類誕生から今までの間を考えても奇跡に近い事です。

 

「あ、グレープさん」

 

「やぁ、こんばんわ」

 

 

 

「グレープさんに渡すものがあるので、少し待ってて下さいネ」

 

「えっ!?」

 

 

思わず男前になるオイモ。

ラリアットでも喰らえば良いのに。

 

 

しばらくして戻ってきた店員の手には、ドラゴンボールのデカイフィギュアが二体。

そして、数個の一番くじのグッズでした。

 

 

「グレープさんが居ない間に、クジが残り6枚になっていたので、私と●●さんで仕事終わってから買い占めて置きました。ラストワン賞を他の人にとられたら悔しいので」

 

 

「マジで!?」

 

 

 

 

なんと、2人の店員が、力を合わせ、ラストワン賞を手に入れる為に全てのクジを買ったと言うのです。

(社員が買うと駄目そうですが、バイト後なので、問題はありませんね)

これは信じられない!!

 

 

 

ってかフィギュアが残ってる状態のラスト6枚なら誰でもやるだろ!

残りが全てはずれの様な商品なら悩むかも知れないけれど,,,,,,。

誰だよ途中でやめた奴はwww

 

それにしてもオイモの為に六回もクジを引くとは…..。

一回600円だとしても、6回もクジ引いたら3600円ですよ!!!

 

3600円なんて、時給900円なら4時間タダ働きじゃないですか!w

 

オイモの為に4時間タダ働きですよ!!

 

信じられない!!

 

 

 

時給で働いてると、より一層そう感じてしまいそうなのに、余程凄い仲の良さなのでしょう!!

(バイトと店員の関係を凌駕してる)

 

 

そしてオイモは「甘いものとか好き?」

と聞いたそうです。

なんて甘い会話なんだ。弾け飛べ。

 

「はい、甘いもの好きです」

 

その言葉を聞いたオイモは行動に移します。

オイモは次の日、高級なケーキを購入し、コンビニに来店。

(もちろん一番くじの値段以上のケーキ)

 

「これ、みんなで分けてよ」

 

と言って、店員にケーキを差し入れしたそうです。

 

これには店員も大喜び。

 

オイモはコンビニの客としては異例の革命を起こしたのです。

 

まさにコンビニチェゲバラ。

 

オイモの伝説はまだまだ続きそうです。

 

僕としては、コンビニ店員と付き合って欲しいのですが、童貞のオイモには一子相伝の奥義を手に入れるくらい難しい事なのかも知れません。

 

もしかしたら、コンビニの店員が昔飼っていた猿に似ていたとか、そんなオチなのかも知れませんw

でも僕は応援しています!!

 

ビバ! コンビニの純愛!!

 

以上DOSケンダラァでした(^^)/

スポンサーリンク