人間の怖い話を短編でどうぞ【ファミレスの入口に体操座オジサン】

ま! ドスケンです。

本日は人間の怖い話を一つドロップ。

 

これは7年くらい前の事です。

場所とか詳しく書くと本人にバレちゃうので、場所は内緒にして書いていきますね!( *´艸`)

(絶対にバレたくないような人なんですよ)

スポンサーリンク



人間の怖い話を短編でどうぞ【ファミレスの入口に体操座オジサン】

 

その日僕は習い事の柔術をしていました。

練習終わり、仲間の1人と飯でも食いに行くかって事になりました。

 

しかし夜も遅いので、普通の店は閉まってしまっています。

って事で24時間営業のファミレスに行ったんですよね。

(どこのファミレスかは明記しませんが、全国どこにでもある普通のファミレスです)

 

 

それぞれの車でファミレスを目指し、各々駐車場に停めました。

そして二人でファミレスの入口に向かうと、ドアの前に何か居るんですよ。

 

 

「おい、ドスケン君、なんか居るぞ」

 

「うん、なんか居るね。かなりヤバそうなのが」

 

 

 

なんとそこには、怖い顔のオジサンが体操座りしていたのです。

ただ座っているのではありません。

 

体操座りしているのです。

どうみても強面です。

なんとか可愛く見えないかなと思いましたが無理でした。

 

え、なんなん、この人。

 

「まぁ良いや。気にせず入ろうぜ」

 

さすが格闘技の仲間です。

不気味なオジサンが体操座りしていても、全く気にしていない様子。

 

そして僕たちが体操座りのオジサンの横を通りかかった瞬間!!

 

「おいオマエ! 何見てんだよ!!!」

 

 

超ベタなんですが、超絡んできましたw

 

 

「いや、そんな所に体操座りしてたら誰でも見るっしょ! むしろ見ない方が変でしょうが」

僕が思って居た事を、友人はそのまま言いましたw

 

なんて凄い奴なんだwww

 

 

「そ、それもそうだな」

 

オッサンはまた体操座りしました。

いや、そこは引くんかい!!!

あんなに絡んできてたのに!?

 

もしかしたら足が痺れていたのかもしれません。

とりあえず門番の様なオッサンを通過し、店内に入りました。

 

 

もしかしたら店内にもっとヤバイ奴がいて、このオッサンが体操座りさせられているのかも?

と思いましたが、店内にはヤバイ人は居ませんでした(見た目的には)

 

 

僕たちは、ほっとして飯を食いました。

 

45分くらいして、全てを忘れて帰ろうとすると、出口には、まだ体操座りしたオッサンが居ました。

 

「ひぃ! まだ居るぅ!!!」

 

 

 

「おう、兄ちゃんら、気を付けて帰れよ!!」

 

話しかけてきたオッサンの歯は残り少なかったのを今でも覚えています。

 

めっちゃ怖かった本当に。

 

だって意味が分からないんだもん(聞けないし)

もしかしたら頭のオカシイ人だったのかも知れません。それか酔ってたとか?

 

とにかく怖い体験をした一日でした。

 

以上ドスケンでした。

スポンサーリンク