飲食店の怖い店員の話【注文ミスにて、自宅に届けてもらったら】

ま! ギャハハメモのDOSケンダラァです( *´艸`)

本日は飲食店の怖い店員の話をします。

 

店員と言ってもバイトだと思うのですが、書いていきますん。

スポンサーリンク



飲食店の怖い店員の話【注文ミスにて、自宅に届けてもらったら】

これは僕の話ではなく、会社のシャイなヤンキーの先輩。ウルフさんの話になります。

 

ウルフ先輩の話は他にも書いてるので、時間あれば見て下さい↓

ヤンキーの笑える、面白い話【舐められたくない先輩のサングラス】

ウルフさんが仕事終わりに僕の所へ来て、何故か怖かった体験を話し出したのです…..。

 

 

ウルフさんはとある飲食店のドライブスルーで注文をしたそうです。

数分後に商品を手渡しされます。

 

「ありがとなー!」

 

自宅到着後。

ウルフさんは家族で袋を開けました。

 

すると、中には注文した商品とは違うものが入っていたそうです。

 

ブチ切れるウルフさん。

レシートはもちろん注文した商品になっていたそうです。

 

さっそく電話をかけます。

 

電話をかけると、店員が出ました。

 

「さっきドライブスルーで注文した者だけど、中身が注文したもんと違うんだけど」

 

「それは大変申し訳ございません」

 

「どうしてくれるんだ?」

 

「そ、そうですね」

 

「もう良いで、店長に代われ」

 

煮え切らない店員にウルフ先輩はキレます

 

「僕で対応できます。うちはデリバリーもやっている店舗ですので」

 

「いいから店長に代われ」

 

「僕じゃ不服ですか!?」

 

声を荒げる店員w

 

これにはウルフ先輩もビックリw

 

「今からすぐに足りない商品を持って参りますので! 住所を教えて下さい」

 

住所を教えるウルフ先輩。

 

数分後。自宅のチャイムが鳴りました。

 

覗き穴で外を見てみると….。

 

飲食店の店員が直立不動で立っていたそうですw

 

「おう。持ってきてくれたのか」

 

「まことに申し訳ありませんでした」

 

商品を受け取るウルフ先輩。

 

「それじゃあ」

 

ドアを閉め、家族で中身を確認(家の中じゃないと確認しない人らしいw)

 

食べ始めて数分後。

 

なんとなく外の様子が気になってドアの覗き穴を見ると…..。

 

先ほどの店員が、まだ同じ姿勢で立っていたのですww

 

ドスケンの恐怖の顔

 

 

この話の一番ヤバイ点は、住所がバレている所ですw

みなさんも、店員には優しく接しましょうねw

 

 

他の怖い話はこちらから見れます☟

怖い話まとめブログ【3分で読める実話の短編集だよ!】

 

 

以上DOSケンダラァでした( *´艸`)

スポンサーリンク