掘り炬燵のメリットデメリットを紹介【コタツライフ】

NO IMAGE

ま! ギャハハメモのDOSケンダラァです!

久しぶりの更新になってしまい、すみません!

本日は掘り炬燵のメリットとデメリットを投稿していきます!ლ(`∀´ლ)

 

久しぶりの投稿で、なぜ掘りゴタツなんだよ!

と思う人も居るかもしれませんね!僕もそう思います(笑)

 

って事で、無視して書いていきます^ ^

スポンサーリンク



掘り炬燵のメリットデメリットを紹介【コタツライフ】

僕の実家は掘りごたつでした。

新築で家を建てた時に、母親のコダワリだか父親の悪ふざけなのか、リビングには掘りごたつが設置されていました。

 

なので、幼少期から大人になるまで掘りごたつで過ごした事になります。

そんな僕だからこそ、メリットとデメリットを理解しているのです。

 

って事でまずはメリットから書いていきます(^^)/

 

 

掘りごたつのメリット

掘りごたつのメリット。それは何と言っても、座っている状態がめっちゃ楽。

これに尽きます。

 

普通のこたつで座ると、足を延ばすか、あぐらをかいた状態で半分こたつからハミ出る状態かしかないじゃないですか?

 

足を延ばして座るのって、体が硬い人には地獄ですよねw

でも掘りごたつなら、下に穴があいていて、そこに足をおろせますから、超楽なんです。

 

掘りごたつで飯を食う。

これは本当に楽なのです。

 

スポンサーリンク



掘りごたつのデメリット

そして、掘りごたつのデメリットです。

意外とデメリットは多いですww

 

場所を移動できない

そう。掘りごたつは床に穴を掘ってありますので、場所を移動できないのです。

リビングの模様替えをする事ができないのです。

 

微調整も無理です。

だって穴が空いてるんだもん。

 

掃除がしにくい。面倒

そして掃除がしにくいです。

だって穴が空いてるんだもんw

 

みんなの足の裏の汚れとかが下に落ちるんですよ。

絶望する程汚くなりますが、掃除はしにくいのです。

 

だって穴が空いてるんだもん。

 

寝るのは厳しい

普通のこたつなら、寝るのって容易ですよね。

足を延ばして、そのまま倒れれば良いですから。

(こたつで寝ると風邪を引くとか言いますけど、ありゃ嘘だと僕は思います)

 

でも、掘りごたつは寝るのが厳しいです。

 

だって穴が空いてるんだもん。

 

冬じゃなくても穴は空いている

こたつを利用するのは冬です。

でも、春でも夏でも掘りごたつの穴は空いています。

 

こたつ布団はなくなりますが、こたつテーブルは常にあります。

ただ床に穴を掘ったテーブルが出現し続ける事になります。

 

だって穴が空いてるんだもん。

 

 

以上が掘りごたつのデメリットです。

そんな理由からか、僕の実家は掘りごたつを辞め、地面を埋めてしまいましたw

 

いくらかかったかは知りませんが、結構かかっていると思われます。

なので、掘りごたつを検討している人は一度デメリットの部分にも目をやり、考えてみて下さいネ(^^)/

 

以上DOSケンダラァでした( *´艸`)

スポンサーリンク