本当にあった面白い話【他人のクシャミに過敏に反応する変人】

ま! ギャハハメモのDOSケンダラァです。

本日は面白い話を投稿していきます(^^)/

 

題して、他人のクシャミに反応する変人ですw

 

では早速どうぞ!(^^)/

スポンサーリンク



 

本当にあった面白い話【他人のクシャミに過敏に反応する変人】

これは、この間の三日前の話です。

久しぶりの休みを家で過ごしていました。

 

のんびりと。

のんびりとなぁああ!!!

 

たまにはこんな日も必要です。

戦士にも急速は必要だからです(誰が戦士だ)

 

昼過ぎに家の駐車場に出て、車の中を整理していました。

車の中も小まめに整理しないと、すぐに不要な物が溜まってしまいますからね。

出来るだけ無駄な物は起きたくありません。

 

無駄無駄ぁ!!

そんな感じで掃除をしていました。

 

すると、鼻がムズムズしてきたのです。

 

ブァックシャイ!!!!

「よいしょぉっ!!!」

 

大きなクシャミが出てしまいました。

ってか、よいしょぉおっ!!

って何だ??

 

道路の方から聞こえてきました。

 

道路には、散歩をしている家族が居ました。(多分家族)

50代くらいのオッサン。40代くらいのオバサン。10代後半の子供といった感じの三人です。

 

ただの通行人か。

僕は無視して車の掃除を続けました。

すると、またもや鼻がムズムズしてきました。

 

う、うっ。

 

ブアックション!!!

 

「はいよぉおおおっ!!」

 

 

!?

 

はいよぉおおっ!

だと!?www

 

明かに僕のクシャミにリンクしています。

誰だ!?

 

素早く道路を見ますが、三人の家族はこちらを見てはいません。

しかし、確実にオッサンが言っていますww

 

なんなんだコイツは!?

 

なぜ僕のクシャミに合いの手を入れてくるんだ!?www

 

家族に面白い所を見せようとしているのか?

それとも、僕とコミニュケーションをとりたいのか?

 

僕も面白い事は大好きだし、他人とコミュニケーションをとるのは嫌いではありません。

しかし、クシャミに合いの手を入れられた僕は、こう思いました。

 

 

舐めてんのかコイツ。

 

 

 

ブアックション!!!

 

「あらよっと!!!」

 

ブアックション!!!

 

「はいよぉおおおっ!!」

 

 

!?

オッサンの合いの手が、はいよぉおおっ!! に戻りました。

これは僕の勝ちでしょう!

 

どうせやるなら毎回違う合いの手を入れるべきではないでしょうか?

これは僕の勝ちでしょう!!

 

僕は睨みつけながらくしゃみをしていましたが、相手は目を逸らしていました。

これは僕の勝ちでしょう!!!

 

って事で以上DOSケンダラァでした( *´艸`)

 

皆さんもクシャミの相槌をするのは辞めましょう!!w

 

 

その他の面白い話はこちら↓

面白い話の傑作体験談【名古屋駅で大便を漏らしながら歩行する男】

 

それではまたね(^^)/

スポンサーリンク