筋トレで怪我をした事例を発表。トレーニング中は気を抜くな!

ま! ギャハハメモのDOSケンダラァです。

本日は筋トレのネタを書いていきます。

 

題して筋トレで怪我をした事例紹介!

筋肉を鍛えて健康になるために行う筋トレ。

 

しかし、その筋トレにより怪我をしてしまう事は誰にでもあり得ます。

特にマシンではなくフリーウエイトを扱う場合は怪我の確率はアップするかと思います。

そこで本日は筋トレ歴15年以上の僕が、今まで実際に怪我した事例を紹介していきます(^^)/

 

筋トレを恐れるな!

しかし舐めてはいけない!

スポンサーリンク



筋トレで怪我をした事例を発表。トレーニング中は気を抜くな!

 

さぁ、それでは発表していきますよ!

筋トレの恐怖体験を!

 

ベンチプレスで肩を負傷

筋トレの基本ベンチプレス。

コレを自宅で一人でやっていたんですよ。

 

70キロくらいだったかな? を油断して上げた瞬間、後方にバランスを崩してしまったんですよね。

 

で、そのまま後ろにバーベルを落としてしまったのですが、その時肩を一気に後ろに持っていかれたので、完全に故障してしまいました。

皆さんもフリーウエイト(特に自分が重りの下になる筋トレ)には十分注意しましょう。

 

あんなもん、顔面とか首に落としたら人生終了ですよ。マジで。

腹筋やりすぎで腰を負傷

ノーマルの腹筋(クランチ)

を千回やった事があるんですよね。

 

しかも二日連続でw

もちろん一気に千回ではなく、5回を20セットとかなんですが。

三日目に腰が崩壊しましたね。

 

あまりの規格外の回数は筋肉以外にダメージを負ってしまいます。

注意しましょう。

ぐわーっ!!!

胸を鍛えるアームバーで目を負傷

バーを曲げて胸を鍛える筋トレグッズあるじゃないですか?

こーゆーやつ↓

(決してこのアイテムで怪我した訳ではないので、悪しからず。僕のは安物です)

 

こんな感じのアームバーを凄いスピードで曲げ→戻し→曲げ→戻し

ってやってたんですよ。

そしてら片手が汗で滑っちゃったんですよね。

 

曲げた状態で片手を離してしまったもんですから、当然凄い勢いで戻ろうとしますよね?

それが眼球に直撃したんですよね。

 

あれはマジで痛かった。

下手したら視力を失っていたかもしれません。

 

みなさんも、アームバーを使用する際はよく注意して下さいネ。

商品自体は手軽に胸に刺激を入れれる良いアイテムなので、家に一つはあっても良いかも?

スポンサーリンク



 

 

プレートで小指を負傷

これは本当に情けない話なんですが(笑)

筋トレルームが散らかっていて、普通に小指をダンベルのプレートにぶつけて負傷しましたw

 

まさにタンスの角に小指をぶつけた!

の上位互換w

半端ない痛さでしたw

小指とれたかと思いました。

しかも、これ三回くらいやってますw

 

筋トレルームのプレートはしっかり片付けましょう。

そして筋トレ中は裸足ではなく、靴を履きましょ!

筋トレで怪我をしない為に

筋トレは本当に素晴らしく、最高の趣味です。

しかし、怪我をしては元も子もありません。

 

毎回気を引き締めて、大怪我をしないように注意しましょう。

面倒でも正しい服装で、正しいフォームでやれば怪我の確立を下げる事が出来るでしょう。

 

僕の怪我の体験が、皆さんの怪我の確立を少しでも下げる事が出来れば幸いです!

 

 

ベンチプレスで潰れた後輩の話も書いてます↓

久しぶりのジムで起きた面白い出来事【ベンチで潰れた!その時!】

 

 

以上DOSケンダラァでした( *´艸`)

 

ではまたね(^^)/

スポンサーリンク