信じられない話【10円単位で割り勘?ケチで見栄っ張りな友人の行動w】

信じられない話を一つ。

 

信じられない話の時に登場する事が多い、珍獣ベアーの話です。

【こんな人間居るか?】ってくらいケチで見栄っ張りな行動に引きました。

 

ベアーのヤバイ話を見た事が無い方は、こちらを読むと、どんだけヤバイ獣かが分かります

(ヤバイ獣なのに一緒に居たのは、なんだかんだ良い所もあるからだけれど、そこには一切触れませんのでw)

信じられない話【勝手に部屋に上がり込んで居る友人】笑える実話




信じられない話【10円単位で割り勘?ケチで見栄っ張りな友人の行動w】

これは23.4歳くらいの時のお話でございます。

 

社会人ですけど、友人と遊ぶ事に人生の大半の時間を使っていた頃なので、当然の様に友達数人といつも一緒に居ました。

 

その時のメンバーはオイモ(鼻の穴の黒き珍獣)、ゴボウ(問題児)、ベアー(毛)、高校の時の友人メンバーでした。

 

 

確かガストだかサイゼリアだかの安いファミレスでダラダラと喋っていたんですよね。

 

時間の過ぎるのは早いです。

気が付けば一瞬で二時間とかが過ぎ去っていました。

 

割り勘の会計で、見栄っ張りのケチ発動

 

「シェイシェーイ!!!そろそろ会計するし、ねーっ!!」

ベアーが大声で叫びます。

 

「うるさいんだよ、このケモノ!」

ゴボウが間髪入れずに突っ込みます。

 

「割り勘で良いか?」

オイモがシリアスな顔で言います。フリーザ様に少し似ています。

 

「面倒だから全員千円で良いんじゃね?」

俺が言うと

 

「シェイ!! オイモの料理は俺より50円高いから不公平だし、ねーっ!!! ドスケンさんもアイス食ってたし、ねーっ!!」

*ベアーは10円単位で割り勘をするのを好む男なのです。

 

 

「守銭奴かテメーは! わざわざ細かく計算してる時間が50円超えてるだろうが」

 

「もう良いだろ。全員千円出して、お釣りはテメーが貰えば良いよ」

ゴボウが言った。うむ、良い案だ。

 

すると、レジに居る女の子が可愛い事に気づいたベアー。

目が更に獣になっています。

 

「んじゃ。俺がレジするし、ねーっ!!!」

 

ベアーは咆哮しました。

 

そして、ここからベアーはツーステップの信じられない行動をします。

 

①皆から集めた千円を、わざわざ自分の財布に一度しまいます。

②さらには財布をケツポケットに入れたのです。

 

 

レジに着くなり、ベアーは小さい声で言っていました。

 

「ここは俺が払うよ」

 

 

そう言うと、財布をポケットから取り出し、お金を払いましたwww

 

しかも、きっちりとTポイントもつけていましたwww

 

 

 

な、なんて見栄っ張りなケチなんだ!!!

 

 

しかし、会計は3980円で20円しかお釣りの来なかったベアーは少し機嫌が悪くなっていましたとさw

さすが10円ハスラー!!

 

改めて文章にして読むと終わってんなコイツww

 

以上ドスケンでした(^^)/

 

 

信じられない話のまとめはこちらで読めます↓

信じられない話まとめ【とんでもなく面白い実話の短編集】

スポンサーリンク



最新情報をチェックしよう!