過去最大級の金縛り体験がヤバすぎた【実話の怖い話を短編でどうぞ】

ま! ギャハハメモのDOSケンダラァです。

本日は僕が体験した過去最大級の金縛りについて書いていきます。

 

僕は過去何度も金縛りに合って居ますが、今日書くのは一番ヤバかったヤツです。

いやぁ、あれは強烈でした。

金縛りの向こう側へ行きましたからね。

スポンサーリンク



過去最大級の金縛り体験がヤバすぎた話

 

これは24歳の頃の話です。

実家に戻ってきた僕は、自分の部屋で夜中に本を読んで居ました。

 

当時の僕は寝る前に本を読むと言うのが常でした。

 

だんだん眠くなってきたので、本を置いて寝ようとすると……。

 

キーン。

 

耳の奥の方で、嫌な音がします。

 

この音は何度も聴いた事があります。

金縛りになる前に鳴る音です。

 

 

キーン。

 

くそっ、また金縛りか。

なんかムカつくぜ!!

 

ぴきーん。

 

予想通り、金縛りの発動。

身体が動かなくなりました。

 

 

 

なんだか眠すぎて、超面倒臭くて、金縛りを破ろうとも思いませんでした。

(金縛り初期は力で破る事が可能なのです)

 

どうせ少しの間、動かないだけだ。

このまま寝よう。なんて余裕な事を思っていましたw

 

 

正直、もう金縛りには飽きていたのです。

動かなくなる?

だから?

一体何がしたいんだよ?

 

 

そんな事を思っている程、僕は金縛りにあっていたのです。

(実家の自分の部屋でのみ金縛りに合う)

 

しかし、今回の金縛りは一味違ったのです。

 

 

ぉぉぉぉおおおおおお……。

 

ん?

 

うぉおおおおおおおおおおおおおおおおおぉおおお

 

ん?

ドスケンの恐怖の顔

 

オッサンの唸り声が聞こえてきたのです。

 

腹の底から、ひねり出しているような声です。

 

こ。こぇえ。

なんなんだ、この声は。

 

ぉおおおおおおおおおおお,,,,,,、

 

なんなんだよ、この声は。

目は開いているので、周りを見ますが、発生源は見当たりません。

 

 

ぉおおおおおおおおおおお

霊感がある人なら見えているのかも知れません。

 

ぉおおおおおおおおおおおおお

 

最初は怖かったんですが、慣れてきました。

 

ぉおおおおおおおおおおうぉおおおお

 

こいつ、ずーっと唸ってるけど、いつ息継ぎするんだよ。

なんて事を考えて居ましたw

 

 

正直飽きました。ただ唸ってるだけじゃん。

 

しつこい!!!

 

そう思った瞬間、今度は僕の部屋のPC用の椅子がカタカタと動き出したのです。

 

なにぃ!?

 

モノを動かすだと!?

 

地震ではなさそうです。

椅子だけが微妙に動いているのです。

 

カタカタカタカタ。

うぉおおおおおおおおおお

 

カタカタとうぉおおおおおの二重奏になりました。

 

最初は怖かったのですが、僕は椅子が動いている事にすら慣れてきたのです。

 

もう飽きたよ。次は何だよ?

もっと強烈なの持って来いよ。

 

そう思った瞬間、椅子の動きもピタリと止まり、声も聞こえなくなりました。

 

そして、金縛りも解けたのです。

 

 

どうやら精神的に勝ったようですw

 

僕はすぐに起き上がり、今の出来事を忘れないようにメモを取りました。

そして寝ました。

 

(完)

 

以上DOSケンダラァでした!!

 

 

金縛り関連の話は他にも書いていますので見て下さい↓

金縛りの解き方を教える【原因は疲れ?夢?幻覚?】絶対違う

 

まったねー!!

スポンサーリンク