会社の付き合いをしたくない人必見。行かなくてOK!断って良かった実例!

行きたくない付き合いに行く必要など全くない!!

もう一度行っておこう、行きたくない所に行く時間など、寿命のある俺らは行ってる場合じゃないのだ!!

不老不死なら行っても良い(笑)

 

 

って事で今日の記事を書いて行きます!(  ຶཽ ˙̫̮  ຶཽ )

 

題して、行きたくない会社の付き合いをどうするかです。

 

 

会社の集まり、食事会に行かないとどうなるのかについて、書いた事もありますので要チェック

会社の集まり、食事会に行きたくない。行かないとどうなる?実体験ッ!

 

スポンサーリンク



会社の付き合いをしたくない人必見。断って良かった実例を紹介!

今回の主人公は僕の後輩、ミスターゆとり教育のマサオ。

 

僕と一緒にジムとか行ったりしている後輩だが、常にボーっとしており、優しい性格。

 

そんなマサオ。

社内では一応若手という位置づけ。

 

毎年四月に新入社員が入って来て、若手だけの歓迎会をやるそうなんだが、マサオはその歓迎会が好きではないそう。

 

 

なぜなら、新入社員や後輩の分を奢らなくてはならない為、マサオ達は歓迎会で一万から二万を支払っているそうなのだ(笑)

(マサオは若手の中では最年長に位置する為、一番払わなくてはならない雰囲気らしい)

 

もちろん、後輩の為に金を使うと言うのは悪い事ではない。

 

俺もマサオと飯を食いに行くときは出す。

 

 

しかし、毎年毎年と言うのはきつそうだ。

そして、いつまでも若手ポジションで居るのかと言うのも厳しい所だ。

(マサオは29歳)

 

そして今年も行きたくない歓迎会が来た。

「おう、マサオ、今度の土曜日にジム行こうぜ」

 

「いや、ダメなんですよ。例の歓迎会が土曜にあるんですよね」

 

「お、また今年もあるのか」

 

「そうなんすよ。新入社員って言っても気の合いそうなヤツいないし、違う部署だし、行くのが面倒です」

 

「おう、マサオよ。行きたくない事に行く必要なんてねぇ。仕事中は金貰ってるから仕方ない。しかし、仕事外で嫌な事をする必要ねぇだろう」

 

「確かにそうですね。でも、あいつ来ないんだって思われそうですね」

 

「いや、もう30になるし、そろそろ若手のメンバーからは抜けるって言って、下のヤツに全てを任せろよ。そうすれば来年からは断る必要もなくなる」

 

「それ良いですね!! そうします! もう今から言ってきます!」

 

 

*こうしてマサオは飲み会の幹事にその事を伝え、歓迎会を行かない事にした

(予約は確定してないので人数変更で料金的に幹事に迷惑かける事はありません)

 

 
スポンサーリンク




 

行きたくないイベントを断ってどうなったか?

 

そして、歓迎会に行くはずだった土曜日。

マサオはジムに来た。

 

そして、筋トレをしながら俺に行った。

 

「いやー、ヤバイですねドスケンさん!」

 

「何がやべぇんだ? お前の人生か?」

 

「違いますよ! 今日本当は歓迎会で、無駄に飲み食いをし、カロリーを蓄え、金を二万も失い、さらには気の合わない連中と三時間近くの時間を失うはずだったのに、今筋トレして体を鍛えてるんですよ。しかも金もかからない! めっちゃ有意義!!」

 

 

 

マサオは興奮していた。

 

まさにその通り。

 

 

マサオはついに核心をついたのです。

 

 

しかし、こいつは俺とジムに二年くらい通ってるのに、なんでデブのままなんだろう(笑)

 

 

以上ドスケンでした。

 

皆も行きたくないイベントには行く必要ないですよ。

 

 

そして、変な誘いを断れるように、仕事の実力をつけ、仕事以外でも稼げるようにしておくと、尚良いです。

(金がないと、会社の言いなりになってしまう為。金さえ稼げる状態なら自分の意見を通せます。もはや会社はただの保険って感じになれますからね。仕事以外の事で、会社のくだらない評価を受けたくないですよね)

 

 

*仕事を適当にやれって事じゃないですから誤解しないで下さいネ!

 

 

会社がらみで、こんな記事もどうぞ↓

辞めた会社の打ち上げに来る人の神経【マジかよ退社したのに!?】

 

 

最新情報をチェックしよう!