爆笑の渦を巻き起こす短編の面白い話【もしも体が入れ替わったら】

もしも。

もしもの話は好きですか?

これは僕が学生の頃、もしもの話で盛り上がった哀れなストーリーになります。

でも爆笑しました。

それでは早速書いていきますね。

 




爆笑の渦を巻き起こす短編の面白い話【もしも体が入れ替わったら】

僕は誰かと【もし…..。】の話をするのが好きなんです。

だって面白いじゃないですか。

 

 

でも、もしも宝くじが当たったらどうする? とかそんなくだらない事は聞きません。

僕が話す【もしも】は、もっとぶっ飛んだ設定なのです。

 

 

 

「ゴボウ、オイモ!! おまえら、もしも身体が入れ替わったらどうする?」

 

僕は部屋に遊びに来ていた友人二人に聞きました。

 

「マジかよ!? こんな奴と入れ替わるだと? 頼む! 許してください!」

 

「俺は変わった瞬間、ゴボウに強めにハイキックするよ」

 

 

オイモは真顔で答えました。

真顔なのが、とても怖いです。

ゴボウによくハイキックをされているからでしょう(笑)

 

 

「おいおい、オイモよ。中身はゴボウでも、身体はオイモ。お前本人だぞ?」

 

「かまわん! 生まれてきた事を後悔する程に痛めつけてやる!!!」

オイモは凄い闘争本能を見せました。

 

「きさまっ!!!」

 

 

「言い忘れてたけど、24時間経過すると体は元に戻るんだよね」

 

僕は設定を追加しました。

僕のもしも話は細かいのです。

 

「オイモ、24時間経ったら覚えてろよ。全力の5重の塔を食らわせてやるからな!!」

 

 

*【5重の塔】とはゴボウの秘儀で、人中を狙い高速で縦方向に五発連撃を入れるという恐ろしい技なのです。

他にも【南無!東大寺】←合掌してからの大ぶりの右ストレート

【金閣、銀閣】←ただのワンツー。

【東大寺、キャンセル南大門!】合掌してから右ストレートを出そうとしつつ、上から手刀

等、数々の技があります。

なぜか全て歴史的建造物の名前なのです

 

「ち、ちきしょう!! 俺はゴボウの身体でとりあえず走る! 走りまくってやる!」

 

そうか。

オイモは膝が悪く、思いっきり走る事が出来ないんだったなぁ。

とか思って居るとゴボウが叫びました。

 

「走るだと!? 何を考えてやがる!! 俺の身体で疲れる事をするのを辞めろ!!! 絶対に辞めろ!」

 

ひでぇwww

 

 

「うるせぇ! 疲れ果てるまで走りまくってやるからな! 馬の様に」

「お前は走るしか言えないのかよ! ドラクエのモブキャラみたいな奴だな」

 

ギャハハ!!!

爆笑していると、オイモが憎たらしい顔で聞いて来ました。

 

「じゃあドスケンはゴボウと入れ替わったらどーするんだよ?」

 

「あ? 俺か。決まってるじゃないか。全裸で久屋大通をあるくよ。すごいゆっくりとな」

 

「てめぇ! なぜ俺の身体でそんな事をしやがる! しかもせめてもっと小道をあるけ! 名古屋を代表する通りを歩くな!」

 

 

 

「裸が嫌ならティンバーランドだけは履いとくよ。あと靴下も履いとくわ」

 

「なぜ靴だけ重装備なんだよっ!! 南無!! 東大寺っ!!」

 

 

僕はゴボウの行動を読んでいたので、すかさずオイモでガードをしました。

 

「ぎゃああ!! かてぇ!! なんて硬い拳なんだ!! 鉄で出来てるのか貴様の拳は!!!」

 

うるせーやつだw

 

僕は不安になってゴボウに聞きました。

 

「ゴボウ、貴様も俺の身体で無茶する気だろう?」

 

「あ? ドスケンの身体? とにかく回転しながら暴れるよ。いたる所でな!! もちろん久屋大通でもだよ」

 

いたる所で回転しながら暴れるなよ! なぜただ暴れるだけじゃなく、回転するんだよ。

 

「おいドスケン。お前俺の身体と入れ替わったらどうする気なんだ?」

オイモがおそるおそる聞いて来ました。

 

 

 

「オイモの身体か。絶対に嫌だが、とりあえずchangeしてしまったら東京行ってテレビ局の前で好き放題して、身体が戻る3秒前に東京タワーから飛び降りるよ」

 

「ふざけんな! 不幸すぎるだろうが!!」

 

 

「大丈夫、お前なら落ちてもきっと生きてるよ!!」

「そうだよ。心配しすぎだろ。ゴキブリより生命力あるくせに」

 

ゴボウも言いました。

 

「心配になるだろ! なめてんのか!!」

 

「だってもしもの話だぜ?」

 

 

…….。

 

「うん。」

 

「うん。」

 

 

一気にしらけてしまいました。

 

 

 

ギャハハメモのドスケンでした!

今日はココまでっ!!!

 

 

爆笑の渦を巻き起こす最高の友人シリーズはこちら↓

爆笑の渦を巻き起こす最高の友人の記事まとめ【面白い話を見たいならココ】

 

スポンサーリンク