ホームトレーニング歴10年以上の僕がオススメするアイテム12選!

あると便利な自宅トレグッズ

ま! DOSUKENです。

本日はホームトレーニング(自宅筋トレ)に必要なアイテム10選をご紹介致します。

家での筋トレもトレーニーにとっては重要ですからね(^^)/

 

それではどうぞ。筋肉万歳!最強グッズ!!




1.ダンベル 20㎏セット

まずはダンベルです。

これがあると、何もない状態に比べて筋トレ種目が一気に増えます。

100種目以上増えると言っても過言ではないでしょう。

それくらダンベルは大事です。

 

片手20キロずつあると、相当な筋トレが出来ます(もちろんMAXが20キロなだけで、減らす事も出来ますよ)

 

2.インクラインベンチ

 

僕が愛用しているベンチです。

角度を変えれるベンチが絶対オススメです。

 

最初に紹介したダンベルと合わせれば、ダンベルベンチプレスが出来ます。

40キロでダンベルベンチプレスをしていれば、胸をしっかりと鍛える事が出来ますよ。

 

角度を変えたりして、色々な所に刺激を与える事が出来ます。

インクラインダンベルベンチプレスはかなりオススメの胸の筋トレです。

腕立て伏せとはレベルの違う刺激が入ります。

 

3.懸垂マシーン(チンニング)

懸垂をすれば背中の上部と、上腕二頭筋をガッツリと鍛える事が出来ます。

懸垂マシーンがあると、背中のメイン種目として大活躍します。

広背筋パンプアップ!!

上に長いマシーンですので、あまり場所を取らないのが良いです。

 

でも、雨の日は洗濯物を干されたりします(笑)

スポンサーリンク



4.姿見(全身鏡)

 

意外と忘れがちだけど、絶対に必要なのが鏡。

なるべく全身が写るように、大き目の鏡が良いです(高いですけどね)

 

鏡を見れる種目は(ダンベルカールやサイドレイズ等)全て鏡を見て筋トレするようにしましょう。

意識が全く変わってきますし、フォームも確認できます。

正しいフォームで安全で的確な筋トレを!

 

5.キッチンタイマー

キッチンタイマーは絶対必須です。

インターバルの時間を測るのに使います。

 

ダンベルベンチプレスは2分インターバルで3セットとか、自分でしっかりと休む時間を設定して使いましょう。

インターバルを測ってないと、休み過ぎたり、休みが足りなかったりと正確な筋トレが出来ません。

(成長具合が確認できない)

 

安いし場所も取らないので、是非一つは持って置いて下さい。

 

あると便利な自宅トレグッズ
最新情報をチェックしよう!