今だから語れるゲームオブウォーで廃人になった僕ら6【HISHINTAIの躍進】

本日はゲームオブウォーシリーズ!!

続きを書いていくぜ!!

今までの記事を見ていない方はこちらからどうぞ→今だから語れるゲームオブウォーで廃人になった僕ら【GAME of WAR】
スポンサーリンク

同盟を作ってみたものの

 

勢いよく旗揚げされたHISHINTAI(h#T)

でも、メンバーは、たった四人です。

 

朝起きたら同盟チャットで「おはよう」

寝る前は「おやすみ」

と四人で言い合う、オッサン同士の奇妙なコミュニティが出来上がってました(笑)

 

ドスケン「どりあえず、皆自分のサブキャラも作って人数増やしましょうか!!」

89「それ良いっすね!!」

コウタクン「そうしましょう!!!」

 

って事で、みんな自分のサブキャラを作り、同盟に入れた。

 

(違うメールアドレスでゲームオブウォーに登録すると、違うキャラを作る事が出来、サブキャラで作った兵隊を本アカの守りの為に使ったり、資源を送ったりと、サブアカウントは必須と謂えるほど大事である)

 

 

これでメンバーは8人!!!

同盟らしくなってきたぜぇ!!!

 

 

旅人さん「これからどうしましょう? その辺の城を攻撃しまくりますか?」

 

無差別宣言!!!(笑)

 

ドスケン「旅人さん、飛信隊は、筋通してやられたら全力でやり返す同盟にしましょうよ(^^)/」

 

旅人さん「分かりました、そうしましょう(^^)/」

コウタクン「ゲームとは言え、その方がカッコいいですよね!!」

 

*ラグナの後半では完全なるヒールの飛信隊だったが、最初はこうだったのだ(笑)信じてくれw

 

金持ち旅人さんの超課金

 

飛信隊を作ってからと言うものの、旅人さんの課金がものすごく、パワーはあっという間に億を超えるようになった。

 

旅人さんパワー1億2000万

コウタクン8000万

89さん8000万

ドスケン6000万

 

と、いうような感じになっていた。

リーダーなのにパワーが低い俺w

このままではルシファーのリーダー状態になってまう(笑)

 

 

課金システムは、最初は600円から始まり、次に1200円、そして2400円、5400円、10800円(うろ覚え)

と、どんどん上がるのだ。

一度上がると、もう二度と下がる事はないのだ。 最初の600円の課金が懐かしい……。

 

 

俺は5400円の課金を済ましていたが、どうしても一万の壁を超える事が出来ずにいた(正常ですw)

 

旅人さんは一万の課金をすでに数回しており、凄い強さになっていたのだ。

 

 

ちなみに一万の課金をする事で得られるアイテムとして、同盟内のメンバーにアイテムを買い与える事が出来るという能力があり、旅人さんは僕に、めっちゃアイテムを買ってくれた。

はっきり言って、それが無かったら、とっくの昔に燃やされていただろう(24Hバリアは必須で、ゲームをしてない時は常にバリアを貼っておかないと直ぐに燃やされる)

 

旅人さんは仲間の為に、常に10万ゴールドは取っておくという、男気を見せていた。

 

 

同盟の仲間のサブアカウントが燃やされる

 

89さん「あっ!!! 僕のサブが燃やされてる!!!」

 

同盟内がにわかにざわつく。

 

89さん「僕のサブが無差別攻撃にあって資源を取られました」

旅人さん「いよいよ戦争ですか!?」

コウタクン「なんてチーム?」

 

89さん「GOD」です。*ゴメン同盟名覚えてないから適当(笑)が

 

コウタクン「さっそくやったヤツを探そう」

 

*コウタクンはマップ上で城を探すのがマジで速い(笑)

どうやってるのか不思議なくらい速い!!

 

ドスケン「同じくらいの強さのだから丁度いいね!!!」

 

旅人さん「暴れますよー!!!(^^)/」

 

 

旅人さんはテレポート&攻撃を繰り返し、敵の同盟のバリアを貼っていない者を全て燃やし尽くした(笑)

 

89さん「すげー!!! 旅人さんマジ早い!!!」

 

旅人さん「やりました!!!!(^^)/」

 

 

すぐに敵同盟からリーダーである僕にメールが届いたけど、やられたからやり返した旨を伝えると、無事解決。

 

さらには友好同盟にならないかと言う打診があった。

しかし、仲間をやり返しとは言え、やられてるのに友好同盟を結ぼうとする腑抜けとは友好同盟になりたくないので断った(笑)

 

こうして僕らの初陣は勝利を収めたのだ!!!

 

 

ルシファ「やりましたね! すごいなぁ飛信隊!!!」

 

気が付くと、飛信隊のメンバーが一人増えていた。

 

え、誰なんこいつ?

 

ルシファ「ルシファーのリーダーだよ、楽しそうだから、こっちの同盟にサブを入れさせてもらったよ!」

 

なんとルシファーのリーダーが僕らの同盟に入り込んでいたのだ(笑)

 

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!