毎日更新しています!☚(꒪ټ꒪☚)

巻き込まれた犯罪一覧。注意喚起ブログ。明日は我が身。

ま! ドスケンです。

今日は平和ボケしている日本人の為に、注意喚起のブログを書いていこうと思います。

 

日本だから安全、平和だと思っている貴方。

今現在も犯罪に巻き揉まれている人は、何人も居るのですよ。

 

それでは僕の巻き込まれた犯罪を書いていきます。(日本以外の事もあるけど)



恐喝

 

これはポピュラーな犯罪ですねw

特に思春期の男子なら、やられた事がある人も多いかも知れません。

 

僕のやられた恐喝はですね。

大学生の頃、金山駅を歩いていると変なオッサンに絡まれ金を請求されました。

 

詳しい話は既に書いていますので、こちらをどうぞ↓

変なオッサンに金山駅で絡まれた話

 

駅周辺って特に変な人が多いので気を付けましょうね。

 

もし変な人に絡まれて、腕力や逃げ足に自信が無いと言う人は、なるべく明るい方、人の多い方に逃げるようにしましょう。

狭い路地とか、人気のない所へ行ったらアウトですよ。

 

暗いは怖いです。覚えておきましょう。

 

ちなみに使える護身アイテムを紹介します。

 

★ストームホイッスル★

世界一大きな音が鳴ると言う笛です。

護身用に常に持っています。

軽い息で、とんでもない音が出ます。思いっ切り吹くと自分の鼓膜が痛いくらいです。

是非ともオススメします。

 

スリ(財布をスラれた)

 

これはイタリアに旅行に行った時の話ですね。

イタリアはスリが多いスリが多いと事前に聞かされたにも関わらずスリにあってしまいました(笑)

 

ツアーの旅行者の半数以上がスリに合う事もあるくらいイタリアはヤバイ都市です。

 

 

詳しくは既にブログに書いています↓

イタリア旅行でスリにあって発狂したぜ

 

対策としては旅行中は現金を一か所に持っておかないって事ですね。

 

僕はそれくらいの事は実行していたので、被害は少なく済みました。

財布も普段使っている財布ではなく、一代前のボロ居財布を使っていました。

なのでそこまでショックはうけませんでした。

 

しかし、財布にチェーンをつけて前ポケットに入れていてもスラれるなんて、とんでもない国だ。

注意しましょう。

 

日本でもケツに長財布をさして、暗い道とか歩いてるのはアホですよ。

気をつけましょう。

 

傷害(集団暴行)

 

高校の時、学校へ行く最中。

 

僕が元気よくチャリを漕いでいると、二人の白ギャングが道を塞いでいたので僕はスピードをアップしてさらに漕ぎました。

そうすれば避けると思ったからです。(白ギャングとは全身を白の服で統一した変な集団)

 

しかし白ギャングは避ける事はなく、そのまま自転車でハネてしまいました。

 

そこからケンカになり近くの公園へ来るように言われました。

 

僕は筋トレを始めたばかりで調子に乗っていたので、こんな雑魚共に負けるはずはないと、公園へ行きました。

 

しかし、喧嘩で二人に勝つというとはとても無理な事だと、後から知りました(笑)

 

こちらも攻撃をしているのですが、倍近くの攻撃を受け、ボコボコにされて、唇を二針縫う羽目になりました。

 

僕が持っていた傘で顔面を殴られた際にキレたっポイです。

 

幸い、ヤンキーのオッサンみたいなヤツが漫画みたいに通りがかってケンカを終結させてくれたので、助かりました。

 

またこの話は詳しく書こうと思います(笑)

 

血まみれになった制服は意外と洗濯したら取れたのでビックリしました。

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!