コロナウイルスの影響でジムが閉鎖?どこで筋トレすれば良いか?

ま! ギャハハメモのDOSケンダラァです。

日に日にコロナウイルスの衝撃が大きくなっていますね。

 

ちょっと前まで楽観視していましたが、もはや見過ごせない状況です!

なんてったって、ジムが閉鎖するかもしれないんですから……。

 

事実、名古屋市教育委員会からの通知により、3/2~3/15までの間、名古屋市内のスポーツ施設(屋内)が臨時休業になっています。

 

僕が通っている豊橋のジムは今の所、情報は入っていませんが、時間の問題で閉鎖しそうな気がします。

 

そ、そんなぁ~( ;∀;)

 

筋トレに対して超モチベーションが上がっている今、二週間もジムに行けないというのはマジでヤバいです。

筋肉が激落ちしてしまうんじゃないかと恐ろしいです。

 

不安で、夜も七時間しか眠れません。

 

 

でもね、ジムは確かに閉鎖的な空間です。

臨時休業はやむおえませんね。

 

 

健康の為にジムへ行っている人も多いですから、それでコロナウイルスに感染したら意味ないですから。

って事で、本日はジムに行けない時に、どこで筋トレするかを考えてみます。

 

スポンサーリンク



コロナウイルスの影響でジムが閉鎖?どこで筋トレすれば良い?

サッカーの本田圭佑選手は怪我をした時に

怪我をしたのはむしろチャンス】と捉え、リハビリと共に肉体改造を決意した事で有名です。

 

僕も、むしろ【ジムに行けない事はチャンス】と捉える事にします。

 

何でも前向きにね!

ジムに行けないので自宅で筋トレをする

最近、ジムでは胸や背中を高重量でトレーニングしていました。

ジムではどうしても胸、背中がメイン種目になり、二頭や三頭、肩等は後回しになっていました。

(僕は肩と二頭はそもそも家で鍛えています)

 

なので、ここは普段後回しになっている種目を必死にやってやろうと思いました。

ジムには行けませんが、僕の家には最低限の筋トレ器具があります。

 

 

●角度の調整できるベンチ。

●ダンベルセット(片側30キロまで可能)

●懸垂マシン(ディップスも出来る)

●EZバー

 

これだけあれば、ほぼ全身を鍛える事が可能です。

★胸はダンベルプレス、ダンベルフライ、ディップス

★背中はチンニング、ワンハンドロウイング

★肩はサイドレイズ、リアレイズ、フロントレイズ

★二頭はダンベルカール、EZバーでのカール

★三頭はナローダンベルプレス、ディップス

★足はダンベルスクワット、ブルガリアンスクワット

★腹筋は自重の種目

 

普段ジムではやれてない種目も沢山あります。

 

懸垂なんて、家にあるしいつでもできると思って、ジムでする事はほとんどありません。

背中は久しぶりに懸垂メインに変えようと思います。

 

なんだかメニューを考えただけでワクワクしてきました。

 

つまり!

コロナウイルスが流行っても、僕から筋トレを奪う事は出来ないって事だ!!!

スポンサーリンク



ジムに行けなくて困ってる人が買うと良いトレーニング器具BEST3

って事で普段ジムだけで鍛えているけど、今回の騒動でジムに行けなくて困っている人が買うと良いトレーニング器具BEST3を発表します。

流石に全てを自重だけで鍛えるのは無理があります。

腕立て伏せばっかりやりたくないからですw

 

第一位は懸垂マシン

懸垂マシン最高!!

 

安い物だと、こんな値段で買う事が出来ます。

これなら懸垂とディップスが出来ますので、家でもかなりのトレーニングが出来ます。

安い物でもしっかりトレーニングは出来ます。

ただ、耐荷重が100キロなので、体重が重い人や、重りをつけてやりたい人は、もう少し良い物を選んだ方が良いです。

 

 

こちらなら耐荷重150キロ。

大抵の人が出来ますねw

 

腹筋も出来るようになっています。

ただ、僕が使っているのはめっちゃ安いやつですww

 

懸垂マシンの良い所は、何と言っても場所を取らない事です。

畳一畳くらいのスペースでオッケー!!

 

使わない時には洗濯物を嫁が干す事でしょうww

邪魔にならないってマジで素晴らしい事です。

 

ジムに無事に通えることになっても、家に懸垂マシンがあるのが邪魔にはなりません。

ジムに行かない日でも懸垂とディップスが自宅で出来る。

 

これは今後の筋トレ人生において、大きなアドバンテージになるでしょう。

第二位はダンベルセット

第二位はダンベルセットです。

ダンベルセットがあれば、肩や二頭、三頭、そして手に持ってスクワットすれば足を鍛える事が容易になります。

 

僕は30キロセット所有していますが、20キロセットなら手軽な値段で買う事が出来ます。

 

ダンベルのプレートにゴムがついているので、多少の衝撃は安心ですが、出来れば床を傷つけない為の工夫はしたいですね。

 

僕はマットを敷いてやっています。

自宅筋トレが超快適に!おすすめトレーニングマット【素敵な筋トレグッズ】

 

第三位は角度を変えれるベンチ

角度を変えれるベンチがあると、第二位のダンベルと合わせて、色々な種目が出来るようになります。

中でもダンベルプレス、ダンベルフライが出来るのは大きいです。

 

耐荷重300キロでも、このくらいの値段で買う事が出来ます。

 

自分の体重が100キロだとしても、200キロ分の重量を持てますので、かなり余裕です。

ベンチはこれくらいの耐荷重あると安心ですね。

筋トレ中にベンチが崩壊したら怪我じゃすみませんからねマジで。

 

 

これが僕のオススメのジムに行けない場合の筋トレグッズベスト3です。

しかし、ここまでそろえると、マジで一部屋要りますので家族の理解が必要です。

 

一位の懸垂マシンくらいなら、どこかの部屋の片隅におけますので、マジでお勧めです。

今すぐ買っても良いくらいですね。

 

ジムに行けなくて困っている人が行く場所

最後に、ジムに行けないけど、自宅に筋トレグッズを揃えるのも無理だと言う人へ。

公園へ行きましょう!!

 

公園の鉄棒で懸垂しまくったり、遊具の間でディップスをすればかなり鍛えられます。

けど、子供が居る時間帯に行って筋トレをすると子供の邪魔なので辞めましょうねw

 

 

僕自身、数人でジムへ行ったら、たまたま休館日で、近くの公園で筋トレした事がありますが、めっちゃ背中鍛えれましたからねw

 

三人もそろって、休館日ってのは地獄でしかありませんでしたが、良い思い出ですw

 

懸垂や、ウンテイ。(ウンテイの漢字が分からないw)

マジで効きます。

子供の頃はウンテイって余裕だったんですけど、大人になってからやると、マジでキツイですよ。

 

コレを期に、サスケに出れるような体を作ってはいかがでしょうか(^^)/

 

以上DOSケンダラァでしたっ(^^)/

 

 

コロナウイルス関連の記事、マスクの探し方↓

マスクが買える意外な穴場紹介。売り切れ続出だけど探して購入出来ました

 

また明日(^^)/

スポンサーリンク