筋トレ初心者に超絶伝えたい事【ジムに行くのに必要な持ち物を紹介】

gymに必要な物、あると便利な物

ま! ドスケンです。

今回は筋トレ初心者に超絶伝えたい事シリーズになります。

 

 

ジムで筋トレをしたい!

でも何を揃えれば良いの?

 

 

そう悩んでいる子羊の為に、今回の記事を書きます。

ジムで筋トレをするのに必要な物はそんなに多くありません。

 

是非とも揃えて、快適なジムライフをお過ごしください。

スポンサーリンク



ジムで筋トレをする時に必要な持ち物は何?

それでは早速、ジムで筋トレをする時に必要な持ち物を紹介します。

大事な順番に書いていきます。

マジで大事なんだ。

ジムに必要な物①ジム用シューズ

まず、これが無いとジムの中に入れて貰えない事が多いです。

ジム用のシューズ。

別に高いの買わなくても、外を歩いてない靴なら何でもオッケー!!

お金に余裕がある人は、ちゃんとしたシューズを買いましょう。

 

僕はワークマンとかに売っている足袋で筋トレしています。

これはギャグとかじゃなく、滑り止めが強力で本当に筋トレしやすいんですよね。

 

ジムに必要な物②トレーニングウェア

これも、別に金をかける必要なんてないです。

ユニクロとかGUで上下二千円くらいで揃えて十分だと思いますよ☺

 

カッコつけたい人はadidasとか筋トレ会のハイブランドジャージを買いましょう( *´艸`)

 

 

ジムに必要な物③ミネラルウォーター

水は必要です。

ウォーターサーバーがあるジムでも、僕は水を持っていきます。

いちいち並ぶのが面倒なんですよw

 

筋トレ後には必ずプロテインを摂取しましょう。

プロテイン飲まない派とか、そんな派閥は要らないです。

おすすめのプロテインは記事にしていますので、こちらをどうぞ↓

今まで飲んだ中で一番美味しかったプロテインを発表する時が来た【甘党なら絶対】

 

シェイカーは百均の物でも十分かと思っていましたが、振った時に液漏れしたり

するので、ちゃんとしたヤツ使った方が安全です。

 

僕はシンプルなこのシェイカー使ってます。

入口が大きくプロテイン入れやすいし。

完全密封されて漏れないので安心。

 

ジムに必要な物⑤汗をかくのでタオル

 

汗をかいた時にふき取るタオルです。

冬は必要ないかもしれませんが、夏は必須です。

ベンチに敷いたり、多様な使い方が出来ます。

皆で使う器具を汗で汚さないように工夫しましょう。

 

僕はなぜかタオルに金をかけていて、ビームスのタオルとか

ラルフのタオルとか使ってます(笑)

 

ジムに必ず必要な物はこれくらいです。
案外少ないですよね?

スポンサーリンク



ジムで筋トレをする時にあると便利な物は何?

次いで、ジムで筋トレする時にあると便利な物の紹介です。

なくても大丈夫だが、あると心強い。

 

そんな存在のアイテムです。

 

ジムにあると便利な物①筋トレ用グローブ

 

グリップ力が増し、落下防止に役立ちます。

握りやすくなるので、握力不足の人でもトレーニングしやすくなります。

手首まで固定されるグローブだと、より安全です。

(手首ってベンチプレスとかで痛めやすい為)

 

でも僕はいざと言う時しか使いません。

素手で鍛える事によって、手のひらも強くなるからです。

 

使うのは高重量のベンチプレスとか、ワンハンドダンベルロウイングの時とかです。

その時はあると本当に助かる。

 

ジムにあると便利な物➁腰痛防止にレザーベルト

 

高重量で筋トレやってると腰を痛めやすいです。

特にスクワットとかやる時、ベルトがあると

安定感が全然違います。

ジムに慣れて、重いバーベルやダンベルを扱うようになったら

ベルトはあった方が良いです。

必須ではないですが、あった方が確実に良いと言い切れます。

 

ジムにあると便利な物③インターバルを測るタイマー

 

インターバルをきっちり測る為にタイマーがあると便利です。

休み過ぎてもいけませんし、休みが足りなくてもいけません。

 

ジムで筋トレをする時に必要な持ち物、あると便利な物まとめ

いかがだったでしょうか。

ジムで筋トレする時に必要な持ち物と、あると便利なものが分かったと思います。

そんなに多くないですよね?

 

本当に必要な物だけ最初に買って、あとから補充していくのが良いと思いますよ☺

 

以上ドスケンでした( *´艸`)

スポンサーリンク