先輩にご飯を奢られた時のカッコいいセリフ【こんな先輩になろう】

ま! ドスケンです。

本日は会社の先輩に飯を奢ってもらった時の話を書いていきます。

 

その時の先輩のセリフがとてもカッコ良かったんですよね。

今でも記憶に残っている、そのセリフをサクッと紹介しちゃいます。

はぁーっ! サクサクっ!!

 

この記事を読むメリットは以下です。

●後輩に飯を奢る時の参考になる

●ダサい奢り方をしなくて済む

スポンサーリンク



先輩にご飯を奢られた時のカッコいいセリフ【こんな先輩になろう】

あれは僕が会社に入ったばかりの頃の話です。

とってもフレッシュだった頃ですね。

 

入社一年くらいしか経っていないのに、地獄の様に仕事にハマり、残業していた時の事です。

(あの頃は会社に全力を出していたなぁw)

 

僕が疲労困憊って感じで仕事をしていると……。

 

「ドスケンくん、休憩してご飯食べに行こうよ」

 

と、普段ほとんど話した事のない、他部署の先輩が声をかけてくれました。

 

 

「こんだけ残業してると、さすがに腹減りましたね! 行きましょう」

 

って感じで飯を食いに行くことになりました。

近所の夜遅くまでやっている定食屋に行きました。

 

そこで色々な話をし、先輩と打ち解けました。

そして仕事の話も超タメになりました。

タメになったねー

タメになったよー♪

って感じでした。

(まぁ今や会社でなく、自分で稼ぐのが大事って思考なので、役には立てれませんけどw)

 

そんなこんなで、獣の様に飯を食いつくし、会計の時です。

 

レジで僕が金を出そうとすると先輩が……。

 

「ここは僕に払わせてよ」と言ってきました。

ほぅ…..。やるじゃないか(僕の心の声)

 

「いやいや、僕結構食ったんで自分の分くらい出しますよ」

相手は先輩ですが、一応お約束の様に答えましたw(必ず1ターンはやるお約束)

 

すると、先輩から超カッコいいセリフが返って来たのです。

まさに予想だにしなかったセリフです。

 

「そのお金で、ドスケン君が後輩とご飯を食べる時に奢ってあげて」

 

 

 

うひょー!!!!!!

 

 

かっけぇー!!!

それはカッコいいセリフだぁあ!!

 

そこに痺れる憧れるぅ!!

 

って話でした。これだけの話で一記事かいちゃいました。

いよっ!!

 

僕も後輩に奢る時に使おうと思いました。

とっても役に立つ話でしたね。

 

ちなみに、その先輩はもう会社を辞めましたww

どないやねん!!!

 

 

カッコいい奢り方の記事は他にも書いていますので、こちらも覗いて見て下さい

真似すべきカッコイイ奢り方を教えます【知ってた?為になる話】

 

皆さんも、カッコいい先輩になれると良いですね。

俺もなるぞーっ!!

今こそ奢る時だっ!!

 

それでは、さようなら、さようなら。

スポンサーリンク



最新情報をチェックしよう!