コンビニの笑える面白い話【店員の手は綺麗なの?レジ打ちの時に気になるゥ】

ま! ギャハハメモのDOSケンダラァです。

本日はコンビニの話になります。

コロナコロナの毎日、あなたはコンビニ店員の手が綺麗かどうか気になりませんか??

 

この間コンビニに行った時に想像を絶する事があったのです(笑)

 

それではどーぞいきましょ!!

スポンサーリンク



コンビニの笑える面白い話【店員の手は綺麗なの?レジ打ちの時に気になるゥ】

僕は出勤前にコンビニに寄る事がたまにあります。

眠気覚ましにブラックコーヒーを買ったり、朝食代わりに糖質制限パンを買ったりするからです。

 

そんなこんなで、その日も朝通勤路にあるローソンに寄りました。

 

ローソンの駐車場に停めていると、店の外に置いてあるゴミ箱を処理している店員が居ました。

とてもアグレッシブな店員で、軍手や手袋など使わずに、素手でゴミを集めて袋にねじ込んで居ました。

 

ぎゅうぎゅうと押し込み、袋が破裂するんじゃないかと思う程のプレスを見せつけていました。

実際に少し破裂していました。

仕事が出来る! って感じの行動の素早い女性店員でした。

 

 

いつもご苦労さまですばい!

僕は九州男児っぽいセリフを脳裏に浮かべながら、決して口には出さずに横を通り過ぎました。

 

僕がブラックコーヒーを手に取り、レジへ向かうと、少々混んでいました。

 

まぁ仕方ないな。

そう思い、待っていると、外からゴミ処理をした店員が小走りで店内へアイルビーバック。

 

そして、すかさず手を洗い、レジへ入ります。

 

しかし、手を洗っていた時間は、僕の体感では2秒。

 

そう。

 

2秒なのです。

 

僕の体感なので、実際は何秒かは知りません。

しかし、絶対に5秒という事はないでしょう。

 

 

そして、すぐさま叫びます。

 

「こちらのレジへどうぞー!!!」

 

 

明かに順番的に僕です。

 

い、いやだぁあああああああああ!!!!

 

 

確実にコイツの手はゴミ処理そのものの手だ!!

だって二秒だぜぇえええ!!

 

僕は聞こえないフリをして、真正面のみを見つめ続けました。

 

 

「こちらのレジどうぞーーぉ!!」

 

さらにアグレッシブに読んできます。

 

なんてしつこいんだ!!

 

噛みついたら離さないスッポンの様な店員だ。

 

くそぅ!!

 

僕は後ろを振り向きました。

 

すると、小太りのオッサンがハァハァ言いながら立っていました。

 

手には菓子パンを二つ持って居ます。

朝から小太りを継続する為の食料を持ちやがって!!!

 

「どうぞ、先行って下さいな」

 

僕は小太り爺さんにレジを譲りました。

すると

「先に並んでいる方が居ますので、どうぞ!!」

 

 

し、しつけぇえええええええ!!!

 

なぜそこまで僕のレジをしたがるんだぁあああああああ!!!

 

 

そうこうしていると、正面のレジが終わったので、僕はすかさずレジへ駆け込みました。

 

た、助かった。

 

まさにギリギリの攻防と言ったところ。

攻防戦を制したのでした。

 

小太り爺さんは「あっ!」とか言ってレジの最中に走り出し、牛乳のパックを取りに店内を走っていました。

 

なんそれ!!

 

 

 

他のコンビニの話はこちら↓

コンビニ店員と仲良くなって色々な会話をする友人の凄い伝説【信じられない話】

 

まったね!!(^^)/

スポンサーリンク