毎日更新しています!☚(꒪ټ꒪☚)

胸を怪我した時に出来る筋トレを考える方法【辞めない諦めない】

胸が痛い!!

ベンチプレスを必死にやっていると、突然激痛が…….。

筋を痛めた?

 

筋トレをしている人なら経験した事があるかもしれません。

 

そんな時、どうしますか?

今回の記事はそんな時の対処方法を書いていきます。

スポンサーリンク



胸を怪我した時に出来る筋トレを考える方法

ま! ドスケンです。

胸の怪我って辛いですよね。

筋トレの王様はなんてったって胸です。

その胸が筋トレ出来なくなるって言うのは本当に辛いです。

 

むねぇええええ!!! と叫びたくなります。

 

「一週間休んでみよう」とか、「一ヶ月休んでみよう」とか言われるとモチベーションが下がってしまいます。

筋トレそのものを辞める事になりかねません。

 

そんなの嫌だ!

 

諦めずに出来る筋トレはないか考えてみましょう。

(難しい所ですが、無理をして再起不能になってはいけませんよ)

 

スポンサーリンク



胸の怪我した時対策 色々な種目を軽い重量で試してみる

胸の筋トレ種目って凄まじい程沢山あります。

胸の怪我の位置や程度によりますが、出来る筋トレが有る場合があります。

(ベンチプレスをすると何か痛い! とかだとイケる可能性があります。何もしてなくても常に痛いとか、骨が折れてるとかは絶対に無理ですよ)

 

色々な種目を試してみましょう。

 

 

この時のポイントなんですが、重さの調整できない自重での筋トレは絶対に辞めましょう。

一発KOになりかねません。(ディップスとか腕立て伏せとかの事です)

 

ベンチプレス(スミスマシン)を色々なやり方で試してみる(無理は禁物)

ベンチプレスを普通にやって胸に激痛が走る時でも、色々な工夫をする事で筋トレが出来る場合があります。

(僕もよく右胸の肩近くが痛くなりますが、出来る種目があります)

 

出来れば軌道の固定されているスミスマシンの方が安心です。

まずベンチプレスは一番軽いバーだけの状態にします(10キロ)

 

それで色々なベンチプレスの角度を試します。

 

手幅を広げてみたり、狭めてみたり、ベンチ台の角度を変えてみたり。

 

無理をしないように、痛くない場所を探してみます。

 

そうすると、出来る筋トレが見つかる時があります。

そうしたら少しずつ重りを増やしてみましょう。

 

 

僕の場合、デクラインだと痛くない時がありました。

とても感動したのを覚えています。

「なにこれ、痛くない、痛くないよ!」

思わず叫んでしまいました。

 

デクラインベンチプレスとはコレです↓(大胸筋下部を鍛える種目なので、特に大胸筋上部を痛めている場合に効果があると思います)

 

 

ベンチプレス以外の他の種目も色々試してみる

胸は沢山の種目があるので、他にも出来る筋トレが見つかる可能性があります。

 

こんなに沢山種目あっても使わねぇよ。とか思って居た筋トレ初心者の頃の僕。

本当にアホでした。

 

 

どれも重りを軽くして、ゆっくりのフォームで確認しましょう。

 

ケーブルマシンで胸が鍛えれるか確認する

この動画が分かりやすいです↓

大胸筋の下部を痛めている場合は大胸筋上部の筋トレは出来る可能性があります。

 

 

逆に大胸筋上部を痛めている場合は、下部の筋トレは出来る可能性があります↓

 

 

他にも、バタフライマシーンや、チェストプレスのマシーンなど、様々なマシンがジムに置いてあると思います。

自分が通っているジムにあるマシンを重量を軽くして試してみて下さい。

 

最後に何故怪我をしたかを考える

胸を怪我した時の筋トレ方法を解説しましたが、なぜ怪我をしたかを考える事も大事になります(ってか一番大事)

 

筋トレ以外で怪我をしたのなら仕方がありませんが、筋トレで胸を怪我をしたのなら、必ず理由があるはずです。

 

大半の理由はフォームが間違っている事が多いので、もう一度自分の筋トレが正しいフォームで行われているか確認しましょう。

 

おすすめは自分の筋トレをスマホでムービー撮影する事です。

そうする事によって自分のフォームがどんな感じなのか客観的に見る事が出来ます。

(ジムによっては撮影禁止の所もあるので、そこは注意してね。店員に理由を言えばオッケーになる場合もあります)

 

胸を怪我した時に出来る筋トレを考える方法まとめ

いかがだったでしょうか?

胸を怪我した時に出来る筋トレを紹介していきました。

 

簡単にまとめると

●ベンチプレスは軽い重量で、手幅や角度等、色々変えてやってみる

●ケーブルマシンやバタフライ等、他の種目も軽い重量で試してみる

●そもそも何故怪我をしたのかを考え、改善する

 

以上の三点になります。

 

それでは快適な筋トレライフを!!

ま! ドスケンでした( *´艸`)

 

貴方の筋トレが今より楽しくなる記事を沢山書いています。

よろしければどうぞ↓

 

筋トレブログ記事まとめ【楽しく鍛えれる情報がいっぱい】

スポンサーリンク



胸の怪我をしてても出来る筋トレ
最新情報をチェックしよう!