紙に書いた絵を綺麗にスマホに取り込めるアプリCamScannerの使い方

CS便利過ぎ

紙に書いた(描いた)絵をスマホに取り込みたいな。

 

綺麗に取り込めるアプリとかってないのかな?

そう思いながらアプリを探していると、【CamScanner】と言うピッタリのアプリを発見してしまいました。

無料だし、使い方も簡単な、おすすめのアプリです。

 

使い倒してたのでレビューします。

スポンサーリンク




 

紙に書いた絵を綺麗にスマホに取り込めるアプリCamScannerの使い方

僕は似顔絵を描いたり、漫画を描いたりするので、それをLINEで送ったりとか、ブログに使ったりするんですよね。←ほぼ嫌がらせに近いですが(笑)

今まではプリンターのスキャナーを使ってパソコンに取り入れて……。

とか、超絶面倒な作業をしていたんですよ。

 

でもCamScannerを使えばマジで簡単!

 

マジで神アプリやで、これは!!

無料とか凄すぎだろ!!!

 

それでは簡単に使い方を説明しますね。

本当に簡単なので、誰にでも出来ます。

1.自分で描いた絵を、スマホで写真を撮ります。

多少の影なら後から消えるので、気にしなくて良いです。

スマホのカメラでパシャっと撮ります。

2.CamScannerのアプリを起動します。

ただCamScannerのアイコン押すだけです。

誰でも出来ますね。起動しましょう。

アプリ起動っ!!

3.右下のアイコンをクリックします

 

 

カメラのマークの隣の小さいアイコンです。

 

初めて起動の時は、ファイルは一つも表示されません。

おやおや、下に育毛の広告が出てますね(笑)

★240円払うと広告消せますが、そんなにウザくないので、払いません。

クリック→アルバムと選びます。

4.先ほどスマホで撮った写真を選びます

さっき写真を撮った画像をセレクトします。

この画像達は、いずれブログで使われます(笑)

 

 

クリックして選ぶ→完了を押します。

 

5.画像範囲を選択する

 

 

どこをスキャナーするのか、範囲を選びます。

ここで写真が斜めになってたら直します。

特に曲がってなければ、真っすぐの四角形になるように選びましょう。

ここが大事な所ですよ!

右下の✓マークを押します。

6.エフェクトを選びます

 

好きなエフェクトを選びましょう。

自動で良いと思います。

 

✓マークを押します。

7.完成です

完成した写真を選び、右下の【もっと】と言うアイコンを押します。

すると、下の画面になりますので

 

 

【アルバムへ】と言うアイコンを押します。

これでiPhoneの画像ファイルへと移動できます。

 

 

どうですか。

写メをそのままアップした時と、綺麗さが全然違いますよね!!!

 

すんげー綺麗!!

背景まっしろ!!!

 

 

これは絶対やるべきだ!!

皆さんも使ってみて下さいね(^^)/

 

とっても簡単で便利なアプリ、CamScannerの紹介でした!

ブログを書いている人には、特に使えるアプリだと思いますよ☺

 

以上DOSケンダラァでした( *´艸`)

 

スポンサーリンク