毎日更新!☚(꒪ټ꒪☚)

ノリの良い美人だと思っていた女性が実は〇〇だった。仰天の事実。貴方はどうする?

ま! ドスケンです。

これは本当にあった恐ろしい話である。

お化けなんかよりもガチで恐ろしい話なのである……。




友人の結婚式でノリの良い女子が多かった

 

その日、俺らは大学時代の友人の結婚式で集まっていた。

 

もちろん永遠の童貞キョガイトも一緒だった。 フォーエバー。

 

その結婚式は新婦がアクティブな人だったせいもあり、ノリの良い女子が多かった。

 

やはり友達とは似たものが集まる。

え、ってことは俺はキョガイトと似てるの….?

 

ざけんな!!!

 

とにかくまぁ。

こういう結婚式だと二次会も楽しい。

 

結婚式二次会の大成功

 

二次会は俺が司会を任されていたので、思いっきりブチあげてやった。

 

ノリの良いヤツらがめちゃ多くて、自分で言うのも何だが【大成功】となった。

 

俺ってすげぇ…..。(笑)

 

結婚式のイベント会社をやろうかなと思うくらい、衝撃的な成功だった。

 

わぁああああー!

 

かなり皆んなのテンションが上がっていたので、二次会が終わったあとも、まだ時間のある人で三次会にカラオケでも行こうぜって話になった。

 

男女半々の15名くらい。

 

この後、問題が起こる事になろうとも知らずに……。

 

結婚式の三次会で爆笑事件勃発

 

三次会にはナカノと言うチャラ男が参加していた。

同じ大学だだったが、俺はあんまり好きじゃなくて、友達の友達程度の関係だった奴だ。

 

ただ、ナカノは俺を見ると必ず話しかけてくる。そんな男だった。

(今気づいたんだが、俺は基本的にスポーツカーに乗っているようなヤツが嫌いなのだw)

 

ナカノは二次会で特に何をしたわけでもないのに、三次会で堂々と楽しんでいた。

 

こいつぅー(  ຶཽ ˙̫̮  ຶཽ )

 

女子メンバーの中に、特にノリの良い美人が居た。

身長が170センチくらいあって、モデルみたいなスレンダーな体形をしていた。

わぁお!

そのくせ、凄い近くに座ってきたり、ボディタッチの多い人だった。

 

 

美人がトイレに行くと席を立った時、マンジが近づいてきた。

*マンジとは、仲の良かったメル友が超〇〇だった事で有名な男。その話はこちら➡仲の良いメル友に写メを送ってもらったら。。。続ける?辞める?【本当にあった面白い話】

 

「おい、ドスケン。あの背の高い女さ」

「おう、マンジ。どうした?ノリが良いよな」

 

「ノリが良いよな、じゃねーよお前。気づかんのか?」

 

「気付かないって何がだよ?」

 

「あいつ、多分男やぞ」

 

 

 

まままままマジか!?

言われてみれば、背がめっちゃ高いよな。

いや、でも170くらいなら居るよな。

 

そういえば、声が低かったような。

いや、ハスキーなだけか。

 

 

「鈍感なやっちゃのう。戻ってきたら、良く見てみろ」

 

「お、おうマンジ。ありがとう」

 

 

そう言っていると、美人が帰ってきた。

 

よく観察するんだ。

見るんじゃなくて観るんだ。

聞くんじゃなくて聴くんだ。

 

 

の、喉ぼとけあるぅうううううううう!!!!

 

 

手のひらとか、肩幅がしっかりしてるぅうううう!!!!

 

お、男や。

 

俺が今まで女子だと思って接していたのは男だったのだ(笑)

 

あやうく引っかかる所だった(*థ౪థ)

 

出川みたいに痛いのなんのって!

ってなるところだった(笑)

 

まぁ、でも楽しければ良いやw

むしろ貴重な人材や!! 仲良くなりてぇ。

 

と、切り替えの早いドスケンでした( ゚Д゚)

 

そして、しばらくすると、美人はナカノと絡みだした。

そして二人で外へ出て行った(笑)

 

以上ドスケンでした(^^)/

 

 

 




最新情報をチェックしよう!