アルソックに加入して半年。メリットとデメリットを正直に紹介!

アルソック加入のメリットデメリット

ま! ドスケンです。

本日はホームセキュリティのお話。

 

僕はホームセキリュティのアルソックに加入して半年になります。

(新築に住み始めると同時に加入しました)

 

そこで、アルソックに加入しようか検討中の貴方の為に、アルソックのホームセキュリティに入って良かった事、悪かった事をご紹介していきます。

それにしても、もう引っ越してから半年も経ったのか。早いな人生ってのは。

 

スポンサーリンク




 

 

ALSOKに加入して良かった事、メリットを紹介

それではまずアルソックに入ってメリットだと感じる事から紹介していきます。

メリットは驚く程沢山あります(^^)/

おすすめですよ。マジで。

 

留守の時に安心感が違う

何と言ってもこれですが、出かけている時の安心感が違います。

いくら鍵をしっかりかけていても、泥棒に入られる事はあるわけです。

 

アルソックに加入していれば、誰かが家の中に入ればすぐにアルソックの警備の人が駆けつけてくれます。

(しかも僕の家は待機所からめちゃ近い)

 

とても安心感があります。

アルソック加入者のみが貼れるシールも、良い味を出しています。

(あまり貼りすぎると要塞みたいになりますけどw)

 

家族が帰ったり、出かけたりした時間がメールで分かる

セキュリティをかけたり、解除したりすると僕のスマホにメールが届きます。

なので【家族が家に帰ったな】とか【今出かけたんだなって】のが分かります。

何気にすごい便利な機能です(^^)/

 

また、スマホを利用して遠隔操作でセキュリティをかける事も出来ます。

浮気とかしてる人はヤバイ機能かも知れませんね(笑)

家族にバレちゃいますからw

 

寝ている時も安心なセキュリティ

人間って寝ている時はとっても無防備じゃないですか。

アルソックなら、家の中に居る時も、場所を指定してセキュリティをかける事が出来ます。

 

例えば、二階で寝る時に、一階にセキュリティかけたり。

その逆で、一階に居る時に二階にセキュリティかけたり。

 

僕は基本的に寝る時には全ての窓にセキュリティをかけていますよ。

 

寝込みを襲われたら、いくら鍛えていても勝てませんからね。

嫁や子供だけ家に居る時も安心

男の人が家に居ない時も、緊急ボタンがあり、それを押すと警備の人が駆けつけてくれます。

女の人だけ家にいる時に、外に不審者が来た時とかに不安を少なくする事が出来ますね。

 

僕はマッチョ系の男なので、あまりそういう気持ちは分からないんですけどね(笑)

 

アルソックグッズが定価より安く買える

アルソックの防犯玉砂利とか、めっちゃオススメですよ。

踏むと家の中に居ても分かるくらい凄い音しますし、色も真っ白でキレイです。

 

窓の下とかに撒いておくと泥棒は嫌がります。

僕は小さな庭に10袋分撒いてます。

アルソックに加入して悪かった事、デメリットを紹介

つづいてアルソックに加入するデメリットですが。

これは本当に大げさに言ってる訳じゃないんですけど、デメリットが見当たりません。

しいて言うなら、セキュリティかけるのが面倒とかですけど

新居に来て速攻でアルソックに加入しているので、この家ではセキュリティをかけるのが当たり前

みたいな感覚になっていて、全く苦に思いません。

 

実際セキュリティかけるのにかかる時間なんて10秒とかですしね(笑)
月の利用料金も四千円以下ですし、そんなに高いと感じません。
(機器をお買い上げした場合)
しいて言うなら最初の機械の工事費と、買い取りで合計25万くらいかかるのがデメリットでしょうかね。
でも安全をお金で買えるのなら安いと思います。
新築の家を建てる方は、是非引越しと同時にアルソックを検討してはどうでしょう?
安全な生活が待ってますよ。