残業100時間した時の生活はどんな感じ?精神状態は修羅!?

残業100時間!

あなたは、この数字を見てどう思いますか?

 

残業100時間は半端ないと思いますか?

残業100時間、サラリーマンならそんなの当たり前と思いますか?

 

僕は残業が大嫌いです。

なるべく定時に帰る事を心がけ、自由な時間を確保しています。

ちなみに先月の残業時間は0.

 

そんな僕も新人の頃は残業ほぼ100時間を経験した事があります。確か98とか。

今回は、その時の生活について書いていきます。

 

スポンサーリンク



残業100時間した時の生活はどんな感じ?精神状態は修羅!

あれは新卒で入社して三年くらいの時でした。

 

詳しい事は書けませんが、社内での新しい取り組みを行う事になり、そのメンバーに選ばれました。

誰もがやった事のない仕事だった為、最終的に残業100時間を達成してしまいました(笑)

(しかし、新しい事へのチャレンジだったので不思議と嫌では無かったんですよね)

その時の事を思い出しながら詳しく語っていきます。

残業100時間の時の生活はどんな感じ?自分の時間はある?

僕の会社は定時が8時から17時までなんですが、残業100時間の時は、毎日23時頃まで働くのは当たり前でした。

 

なので、家に帰ると23時半。

風呂に入り、飯を食って0時半。

 

絶望的じゃないですか?

 

 

そして起きたら、また仕事と言った感じでした。

まさにエンドレス。終わりなき仕事。

 

もはや家に帰っても、何一つ自分の趣味や勉強などをする時間はありませんでした。

マジで修羅の様な生活でした。

 

まさに仕事しかしていない状態。

ほぼ奴隷に近い。

 

恐ろしいですね。

 

土日出勤はなかったので、土日は休めるのですが、あまりに疲労がたまりすぎて、土曜は寝るのみ。

日曜は「明日からまた会社かよ」と言う憂鬱な気持ちでサザエさんを見ていた記憶があります(笑)

 

これは独身時代だったから可能だったけれど、新婚でこれだと離婚の危機じゃないでしょうか?(笑)

それくらい残業100時間と言うのはヤバイのです。

 

残業100時間が当たり前とか言っている人は、いかれていると思います。

 

当時の僕は定時で帰ってる人を見ると、無性に腹が立ち、ドロップキックを滞空時間長めでくらわせてやるっ!! と思っていました(笑)

いかれてますね(笑)

スポンサーリンク



残業時間100時間、残業代はいくら?

 

ちなみに内の会社はブラック企業ではないので、残業代はすべて付きました。

 

残業代は物凄いですけど、もう二度とやりたくはありませんね(笑)

 

 

逆に言えば、お金の為に自分の人生を全て差し出しているような感じです。

恐ろしくないですか?

 

 

いくら金が貰えても自分の時間が無いんじゃ生きてる意味がないと僕は思ってしまいます。

自分の時間は、なるべく自分の為に使いたいですよね。

 

残業100時間の時の疲れは?どこが一番ヤバイ?

残業百時間といっても、職種によって内容は色々あると思います。

僕の場合、パソコンが主な業務だったので、とにかく眼球が痛かったのを覚えています。

 

あり得ない程乾燥していました。

目薬をさしてもさしても、すぐに乾く珪藻土のような眼球になっていましたね。

 

ガチのドライアイ

 

あとは精神的な疲労ももちろんありました。

納期間に合わなかったらヤバイ!!

 

入社三年目の僕はめちゃ真面目だったので、本気で心配していました。

(今なら、間に合わなくても人生に影響しないと考えるw)

 

 

僕は現在は現場作業の仕事をしているんですが、なんだかんだ現場の方が体の疲労はあるので、現場で残業100時間なんてやったらマジで生命の危機に達するなと思います。

 

 

現場で60時間残業をやった事もありますが、疲労感で言えば現場60時間と事務仕事100時間が同じくらいでした。

 

事務仕事も大変だけど、圧倒的に現場の方がキツイです。(両方を知っている僕だから言える事)

なんなら、残業100時間もやるって事は納期遅れてる訳なので、そっちの方が精神的ストレスも大きいですしねw

 

残業100時間やって仕事の効率はどうなのか?

残業100時間やっている時の仕事効率は、はっきり言ってクソ悪いです。

やはり尋常じゃない残業をしていると、疲れますし、パフォーマンスが悪くなるんですよね。

あと、毎日残業していると定時で帰ろうと言う気がそもそも無くなるので、残業して当たり前モードになり、無駄に残業をしてしまうのです。

 

これは誰も得しないと思います。

 

残業時間が多いと頑張っている、仕事めっちゃしてると言う風潮が日本にはありますが、定時で仕事を終わらせて帰るのが本人にも、会社にも一番良いと思います。

(本人は自由な時間ができ、会社は無駄な残業代が減る。最高じゃないですか)

 

上司なんか、他の部署の人が帰ってから「よし、そろそろやるか」とエンジンがかかるような感じでした。

遅いっつーの!!w

 

サラリーマンは、どうしても上司に振り回されるので、悲しいですね。

残業100時間した時の生活はどんな感じ?まとめ

残業100時間した時の生活のまとめです。

 

●自分の時間は一切なくなる。(離婚の危機)

●作業効率大幅にダウン

●これが続くようならヤバイ会社

●まさに修羅

以上です。

 

皆さんも自分の時間を大切に生きましょう。

僕らは仕事をする為に生まれてきたのでは在りません。

人生の中で二番目に大切な資産である時間を守る為にも、それを忘れないようにしましょう。

 

 

ただ、僕の様に若いころに一回くらい長時間残業を経験しておくと、二度とやるもんか!!

という意識改革になって良いかもしれませんね(笑)

 

 

 

ま! ドスケンでした(^^)/

 

 

スポンサーリンク



最新情報をチェックしよう!