大人が移動すると疲れる理由

2017/09/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

ま! ドスケンです。

本日は移動は疲れるって事を考察して行きたいと思います。

 

スポンサーリンク




 

小学校の旅行

 

小学生の頃の話。

 

遠足や行事等で、遠くへ行って、帰って来るとさ。

必ず先生達が締めの挨拶で「今日は長旅お疲れ様でした」

みたいな事を言うんですよね。

 

それを聞くたびに

 

「いや、全然疲れてないし!」

 

「ただ座ってただけだし!!」

って思ってたんですよね。

 

 

ただの、ーゆー決まり文句なのかな?

と、自らを納得させていました。

 

大人になった今

 

しかし、大人になった今ですね。

 

旅行とか、遠出するとマジで疲労するんですよ(笑)

 

マジで横になりたい!

 

そう思ってしまうんですよね。

 

僕は筋トレしてるから、普通の30代よりは体力と筋力があるはずなんですよ。

 

でも、関係なく疲労しますからね。

 

なんなんでしょうね、これは。

 

僕の体は、いつからお疲れ様でした仕様になってしまったのでしょうか(笑)

 

その原因を考えてみたいと思います。

 

 

お疲れの原因

1.血流が悪い。

 

大人って、座ってると、血流が悪くて体を動かしたくなるんですよね。

同じ位置で座ってられないと言うか。とにかく、血の巡りが悪い。

 

2.単純に運転している

子供の頃は、車に乗っているだけですが、大人になると運転している時も多いです。

なので疲労もアップするのかな?

 

3.色々な事を気にしている

 

子供の頃は、大人に付いて行けば良いだけでしたが、

大人は時間を気にしたり、安全を注意したり、道が合ってるか気にしたり、色々な事を気にしています。

それが疲労になるのかも?

 

4.子供の方が初体験で楽しい

子供は初めての事が多いので、疲れより楽しみが勝つんですよね。

でも、大人って大抵の事経験しちゃってるから、楽しみと疲れがセットでくるのかも?

 

結論

 

色々と考察してみましたが、原因はただ一つ。

老化だ(笑)諦めろ

 

 

以上ドスケンでした(^^ゞ

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

Copyright© ドスケンの笑える日常 , 2017 All Rights Reserved.