テラフォーマーズ、ラップをディスる?wヤングジャンプ最新話#55

 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

ま! ドスケンです。

本日は木曜日、そうヤングジャンプの発売日です。

ヤングジャンプと言えば、キングダムとテラフォーマーズの2強ですよね。

今回は最強の面白漫画、テラフォーマーズの話です。

 

スポンサーリンク




 

テラフォーマーズ

 

皆さん読んでますか? テラフォーマーズ!!

 

ざっくりいうと火星で進化した人間サイズのゴキブリと戦う物語です。

最初は人間対ゴキブリと言う単純な物かと思ってましたが、

日本、アメリカ、ロシア、中国等、様々な国の政治的なバトルや、

ニュートン一家という、人類を支配しようとしている優秀な遺伝子を持つ一家や、

はたまた人間とゴキブリのハーフも出てきたり、

それぞれ、手を組んだり騙したり、凄まじく複雑な物語になっています。

 

 

現在は火星から地球に攻め込んできたゴキブリから地球を守るために、様々な能力を得た戦士達が戦っている所です。

 

虫や、動物、植物などの地球にある生命の能力を手術により人間に移植する技術(失敗すると死ぬ)により能力を得た戦士たちの闘いがとても面白い。

 

僕が一番好きな能力はモンハナシャコ。

モンハナシャコのパンチはダイバーの指の骨を折ったり、水槽のガラスをたたき割ったりするレベルなんだそう。

あんなに小さなシャコがですよ? それがもし人間サイズになったら……?

しかもモンハナシャコの適合手術を受けた人間はボクサーの鬼塚です。

 

そりゃ強いだろうよw

 

 




今週号のヤングジャンプ

 

今週号のヤングジャンプでとても面白いシーンがありましたので紹介します。

 

中国のトップクラスであった凱将軍。(能力はキノコ)

突然、リーモンツィンと名乗る中国人の大男に攻め込まれます。(能力はオオカミ)

 

凱将軍はゾンビ蟻キノコの菌糸を植え付けて、リーモンツィンをコントロールしようとしますが、リーモンツィンは抗真菌剤をあらかじめ飲んできており、

キノコの効力を無効としていました。

 

「完全な不意打ちや、物資の無い火星ならばいざ知らず、あの凱将軍が待ち構えていると事前に分かっていれば、馬鹿でも予め飲んで来るでしょ、抗真菌剤をね」

 

と余裕たっぷりのセリフをかまします。

 

中国人が中国人の幹部を襲った理由は、中国のトップが死んだ事により国政が大混乱になり、

将軍達の中でもコネOFコネだった凱将軍を襲いにきたと言う事でした。

 

 

「しかし、キノコの能力は使い方次第では最高だ。だから晴れて無職になったあなたをこうして」

 

 

ヘッドハンティングしにきたと

 

突然、リーの肩の上にゴキブリと人間のハーフの男が乗っかり、首を押さえつけます。

 

その時、ハーフが言ったセリフがこうです。

 

 

ヘッドハンティング まさかのバッティング

卓越した二社、魔窟の二者択一

「こういうのラップって言うんだべ?詩が全く共感出来ないのが多いから聴かないけど」

 

 

 

ラップディスってるぅー!!!!!!!!!!

 

 

その後、リーが返したセリフはこうです

「言わねーよ そりゃオヤジギャグだ」

 

ナイス、リー!!!(笑)

 

最近のフリースタイルダンジョンとかの流行で、ラップが変な風に浸透してしまっている気がしますね(笑)

確かに今のヒップホップだと、共感できないって言われても仕方ないかもね!

 

でも、素敵なヒップホップもたくさんあるんですよ!

 

と、ドスケンはブログで発信してみるのでした(笑)

 

ヒップホップもテラフォーマーズも大好きです。

 

毎週楽しみにしています、単行本も買ってます!

ここで紹介もしちゃいます! ので生意気言っても許して下さいネ!(笑)

 

テラフォーマーズを読みたくなった人はこちら↓

 

以上ドスケンでした(^^)/

スポンサーリンク




 

この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

Copyright© ドスケンの笑える日常 , 2018 All Rights Reserved.