面倒くさがり屋でも生活費を無理なく抑えるコツ

2017/01/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)*工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

ま! ドスケンです。

本日は、面倒くさがり屋でも生活費を無理なく抑えるコツを紹介したいと思います。

 

鼻息荒く、「節約するぞー!! ふんふん!!!」とか言って家計簿とか付け始める人は多いと思うんですが、それって中々成功しないんですよね。

 

僕も無理です。

昔のDA PUMPみたいになりますよね(無理無理無理無理!)

 

 

そもそも家計簿って、自分がお金をいくら使っているか把握できて無駄が無くなるのは良いと思うんですけど、家計簿を1円単位で細かくつけてく事って無駄だと思うんですよ。

 

だって家計簿をつけるって行動は、一切お金を生まない作業じゃないですか。ねぇ!?

 

僕みたいな人間に、面倒くさいことって続かないんですよ。

ってか僕以外でも、そもそも人間ってのは、そういう生き物なんですよね。面倒な事は嫌い!!

 

レシートを月ごとに保存して、ざっくりつけるくらいなら良いと思うんですけど。

 

 

その凄い労力で家計簿をつけてる時間を、本を読んだり、筋トレする時間に回した方が素晴らしく良いと思うんですよね。

 

 

で、僕がやってるお勧めの方法は

封筒管理です。

 

ふうとうです。

 

まず、給料とかお金が振り込まれたら、自分の将来に必要なお金を先に自動引き落としで勝手に貯めるようにします。

 

で、残ったお金を封筒に分けるんです。蓮舫並に仕分けして下さい。

毎月生活に使えるお金が違うので、残ったお金を

1~10日

11~20日

21~30日(31日の時もある)

 

の三つの封筒に分けるんですよ。10日ずつに。

 

で、その封筒にあるお金のみで生活をする。

 

 

例えば1~10日の封筒に2万入ってて、5日までに2万使ってしまったとするじゃないですか。

そうしたら、もう残りの5日は1円も使わずに生活するんですよ。
そうならないように、自分で封筒の残りを気にするので、そうなる事はないです。

使っちゃったから補充ぅ! とかはしません。それをしたら意味ないです。

 

最悪、たかが数日なら一円も無くても生きられます(笑)

 

腹をくくれ!!!

 

 

 

今までは、あまり気にせずに外食とかしてたんですけど、この封筒管理をしてから、無駄な外食しなくなりましたね。

 

どうせ外食するなら、美味しい店で納得して食べるようにしようと思うようになりました。

封筒管理をしていると、諸事情で仕方なく入った店が不味かった場合、余計腹が立ちます(笑)

 

 

外食したかったら、先に節約して、余裕を持たせて外食すれば良いのです。

 

 

大事なのは、生活費を封筒で管理すると言う事で、突発でかかった費用(病院代とか、子供の学校行事でかかった費用とか)は、その封筒からは出さないという事です。

混ぜてしまうとグチャグチャになってしまうので。

一回ぐちゃぐちゃになると再起不能になるので注意。

 

 

で、1日から10日が終わったら、余ったお金があるはずなんですよ。

 

小銭は貯金箱に、お札は、さらに【残金】と書いた封筒に入れるのです。

 

【残金】封筒は、ある程度溜まったら、家電を買い換えるのに使ったり、旅行行ったり、株を買ったりとか、目標を決めて使えば良いと思います。

ただ、生活費に戻す事はしないようにします。

11日からは、11日からの封筒のみで生きるのです。

 

ただし、外食がしたくて1~10日まで節制して、

11日が土曜日なので、封筒新しくなってしまうじゃねーかよぉおおお!!!! ってなる時あると思うんですよ。その土曜日に残金封筒を使用するってのは良いかなと思います。

 

ただし、お釣りを生活費に加えないことと、この技は月に1回までにしておく。

 

 

ちなみに、我が家では

冠婚葬祭

車検用

旅行用

の封筒も作っており、毎月少しずつ貯めています。

(生活費の3封筒に割り振る前に、この三つに入れる)

 

せっかく貯金してても、車検がきたり、結婚式があったりして、お金を引き下ろすと、ずるずると金を降ろしてしまう事を防ぐ為に、あらかじめ貯めておいて、貯金を崩さなくて良いようにしています。

 

あ、あと節約してるからって、冠婚葬祭の金をケチったりしたらダメですよ!(笑)

使うところは、ちゃんと使わないと人間として終了してしまいますぜ!

 

以上ドスケンでした(^^)/~~~

 

 

 

 

 

 



この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)*工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

Copyright© ドスケンの笑える日常 , 2017 All Rights Reserved.