SUBARU XVがリコール!バルブスプリング交換に必要な時間は?何か月待ち?ふざけた対応【愛知県】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)*工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

ま! ドスケンです。

昨日なんですが、ディーラーから恐ろしい電話がかかってきましたYO!

「ドスケンさん、ニュースみましたか?」

「最近忙しくてテレビなんて見てないですけど、どうしました?」

 

「ドスケンさんのXVがリコールの対象になってしまいました」

「なんだって!?」

 

 

 

めっちゃ面倒な事になりそぉー。

くっそ腹立つぅー!!

 

ってな感じでrecallについて書いていきます。

 

スポンサーリンク




 

XVがリコール

 

「一体なんのリコールなんですか?」

「エンジンのバルブスプリングです」

「エンジンかよ!」

 

ちょっと調べてみました↓

 原動機の動弁機構部において、設計が不適切なため、バルブスプリングの設計条件よりも過大な荷重及び一般的な製造ばらつきによる当該スプリング材料中の微小異物によって、当該スプリングが折損することがある。そのため、エンジンから異音が発生し、また、エンジン不調となり、最悪の場合、走行中にエンジンが停止するおそれがある。

↑スバルのホームページより抜粋。

 

 

最悪の場合走行中にエンジンが停止する恐れがあるだと?

ふざけんな!!!”(-“”-)”

 

 

「修理ってどのくらい時間かかるんですか?」

 

「愛知県の場合、半田市にリコールの対策工場が設営されてますので、半田まで運んで部品交換となりますので二週間かかります」

 

二週間だと!?

マジふざけてやがる。

 

 

くそ面倒くせぇー・

 

「それが、台数が多すぎて、このままだと一年待ちになってしまいそうです」

「リコールなのに一年待ちとかナメてるでしょ」←思わず言ってしまった(笑)

 

「順次対応していきますので、半年後には連絡が出来ると思います」

「は、はぁ」←次は絶対にスバルで車買うの辞めよと決意w

 

 

「数日以内に手紙が届きますので確認してください。その中に今回のバルブスプリングの不具合で起きたトラブル対応の電話番号も入っていますし、もちろんトラブル起きた時は無料で対応させて頂きます」←当たり前だろ。

 

そんなこんなでリコールの対応にしばらくスバルは大変そうです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク




 

この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)*工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ドスケンの笑える日常 , 2018 All Rights Reserved.