ショーシャンクの空にを観た。名作すぎ。【映画感想ブログ】

2018/08/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

ま! ドスケンです。

昨日のSUBARUの車の修理中の間の空いた二時間。

俺は映画を見ようと思いました。

 

丁度二時間!! これは映画しかない!!映画だ!

毎度Amazon fireです!!!

 

 




 

何の映画を観よう?

何を見よう?

そうだ! 俺は友人のキムモーとキョガイトに、「何か良い映画ある?」とグループLINEで聞きました。

 

二分以内に返事が来ました。ナイス。

キムモーからは「見たことあるかも知れないけど、ショーシャンクの空が良いよ

 

俺は、1分以内にショーシャンクの空を見始めました。

 

こんな速攻が出来るのもAmazonfireの凄さ。

 

誰かに聞いたならば、即実行せよ。

聞いたのに取り入れないのならば、聞く意味なんてないからね!!!

 

 

するとキョガイトからもLINEが来ました。

「映画じゃなあが海外ドラマのプリズンブレイクが面白いよ」

 

なぜ、こいつは映画を聞いているのにドラマを教えてくるのでしょうか。

しかも映画じゃなあがって何(笑)

長すぎて即実行できねー(笑)

 

キョガイトは暇人で、無限にある時間を映画ばっかり見て過ごしていた過去があり、まさに今の質問は、人生で一番役に立つと思われるチャンスだったのです。

 

なのに、映画じゃなあが海外ドラマ!!!!

 

さすがです。

クソ役に立たねぇ!!

しかも「プリズンブレイク面白い」って、凄い昔にキョガイトに教えたの俺だし(笑)

 

アホか!!!!!!!!!

 

で、肝心のショーシャンクの空

 

無実の罪で投獄された主人公が、

ホモにケツを狙われたり、看守にボコボコにされたり、酷い目に散々あいます。

そんな中でも、持ち前の頭の良さを活かし、看守に一目おかれ、囚人仲間を増やし、刑務所の中での地位を築き、仲間の死を経験し、脱獄を決意する物語です。

 

最後は、とっても爽快な気分で終われるので後味が良いですね。

 

【物語の意味を最終的に自分で考えましょう】的な話は僕は、あまり好きじゃないんですよね。

 

映画を見たら、映画を見終わった時点で完結したいんですよね。

 

 

なので、面白いと思うんですけど、村上春樹さんの小説もモヤモヤが残って少し苦手だったりします。

 

とか言いつつ

 

1Q84

海辺のカフカ

ねじまき島クロニクル

世界の終わりとハードボイルドワンダーランド

ノルウェイの森

色彩を持たない田崎つくると彼の巡礼の年

 

 

とか結構読んでますけど(笑)

 

 

色んな人が、この物語は、こーゆー意味だ。とか言いますけど、本当の答えは作った人すら分からない。そんな討論が楽しいって人も居るかも知れないですが、俺はそんな討論したくない(笑)

 

ってか実は作った人すら考えてないパターンもあるんじゃないのかなw

と思ったり(笑)

 

ってな感じで、結末が素敵な作品は好きです。

 

あと、モーガンフリーマンが出てる映画は、大体好きです(笑)

モーガンフリーマンって大体囚人とか奴隷とか酷い役をやらされてますよね(笑)

 

愛くるしいオジサマですわ(^^)/~~~

 

まだ見てない人は見てみて下さい。

 

見て損は絶対ないです。

 

ドスケンでした(^^)/~~~

 


この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

Copyright© ドスケンの笑える日常 , 2017 All Rights Reserved.