ガス欠になった! JAFに電話して深夜に来てもらったら神対応!

2017/07/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

ま! ドスケンです。

本日はJAFを呼んだ話です。

 

 

スポンサーリンク




 

ガス欠になっちゃった。

 

今週さ、夜勤勤務なんだよね。

で、会社行く時にさ、ガソリンランプが点灯したのよ。

ウルトラタイマーみたいにさ。

 

でも、会社まで1キロ無いくらいだから、無視して会社行ったのよ。

誰でもそうするだろ多分。

 

あはははっ。

どんな毛量しとんねん。この女性。

 

話反れました。

 

 

で、途中休憩で、家に帰ろうと車に乗り込んだのよね。

深夜23時半です。

 

 

 

そしたら、丁度、家と会社の中間地点くらいで、車が震え出して、スピードが出なくなったんだよね。

 

 

ええええ!!!

 

何この震え!!!!

 

震えるぞ!!! ハート!!!

 

燃え尽きるほどヒー!!!!

 

 

 

げっ!!

 

ガソリン切れやがったのか!!

 

すぐヤバさに気づきましたね(笑)

 

 

ってか、ガソリンランプ点灯してから、動かなくなるまでのスパンが短すぎだろ!www

 

 

エアコンを最低温度でガンガンにかけてたからかな?

 

いや、それにしても速すぎるwww

 

 

しかも車が止まった所は、人の家の前。

 

もし、この家の人が出かけるとかなったら、車出せませんからね。

マジ焦りましたよ。

 

 

深夜で良かったってトコですね。

 

困ったらJAF

 

 

すぐにJAFに電話してみました。

 

 

JAFの受付はオバさんが出ました。

 

なんと言うか、ゆっくりした感じww

 

やたら丁寧なんだけど、俺は1秒でも速く来て欲しいから、凄い焦ってしまいます。

 

 

現在地を教えてと言われるのですが、現在地は人の家の前です。

 

どう説明すりゃ良いんだ。

 

とりあえず会社名と自宅の住所を伝え、会社から自宅に帰る道に居ますと伝えた

 

 

すると、数分後、JAF現場の人から電話。

 

 

この人は歴戦のJAFドライバーって感じで、すごい早くて安心な対応だった!

 

30分で到着できますので、待っててください。

 

 

すごい心強かった!!

 

JAF降臨

 

 

そして、ジャスト30分で到着!!!

 

僕の酷い説明でも到着してもらえて感謝尊敬。

 

後ろからJAFの車のライトが光った時は、ヒーローが来たと思いましたね。

マジで。

 

そして、すぐさま状況説明。

 

 

ガソリン10リットルを入れてもらいます。

 

 

会計は1300円!!!!

 

 

 

めっちゃ安くないですか?

 

ガソリンを持って来てもらって、1300円て!

 

 

リッター130円です。

 

 

ガソリンスタンドより、少し高いくらいですね!!

 

 

正直、このピンチを救ってくれたんだから、二倍出しても良いと思いました。

 

JAFのおじさんが、「次からは、ガソリン補給のためだけに、止まる前に呼んでくれても良いですよ!!」

 

との事。

 

 

JAFジョークかと思ったんだけど、

 

ランプついた状態で走って止まるの危ないから、ランプついた瞬間、安全な場所に停めて、呼ぶ人も結構居るんだそう。

 

 

なんだか、とても貴重な体験をさせて頂きました。

 

 

これからは、メーター1になる前にガソリン入れとこうと思いました。

 

 

震災対策にもなりますしね!

 

JAFの対応の良さは神!!!!

 

 

以上ドスケンでした!

 

 

スポンサーリンク




 

この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

Copyright© ドスケンの笑える日常 , 2017 All Rights Reserved.